お問い合わせフォーム
メインメニュー

うるつや髪は、女の命? 腎の養生講座が終了しました♡ | 漢方カフェ いろは

お問い合わせ

うるつや髪は、女の命? 腎の養生講座が終了しました♡

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

先日の中級向けクラス
「五臓の薬膳講座」
~腎の養生~レポートです!

 

お待たせいたしました!!

 

 

 

 

 

「腎」といっても、いわゆる “ 尿をつくりだす ” 水分代謝とは別に 生殖系、ホルモン系、免疫や、造血とも深くかかわっています!!

19-12-17-02-57-32-324_deco

*
*

上記のなかでも、今回は成長と発育、生殖 に関わる「精(せい)」についてピックアップしてみます。

 

 

「精(せい)」と聞いて、私が個人的に思ったのは、生殖に関わる精子(せいし)です。
そう、卵子と結びついて、プチ爆発をおこして いのちが誕生するところ…
(少し神秘的な表現にはなりましたが…)

 

 

 

 

 

東洋医学や中医学では、エネルギーの源的な考えです。

 

 

 

 

先天の精(せいてんのせい)を、父・母から受け継いで…
誕生すると、飲食物や大気中の清氣(せいき)などから後天の精(こうてんのせい)をつくりだし、生命活動をおこなっています。

五臓の薬膳 腎の養生 薬膳

 

 

 

 

この「精(せい)」が、充実していることこそが、若さの秘訣。

毎日の食事、睡眠時間、精神状態など でご自身を心地よい状態にしておくことが大事です。

腎の養生 薬膳

*
*

そして、こちら 髪の毛に注目!

色、ツヤがよくて 強くしなやかな髪は腎が充実している証拠のひとつ!

 

健康であっても、加齢とともに 薄くなったり白髪になったりはしますが、疲れをのこさない、十分な睡眠など がポイントです。

 

 

うるつや髪で、イキイキしてる方は それだけで若い!!ですもんね。

 

 

 

 

 

腎の養生につながる ごはん、

キーワードは「黒」「赤」「海のうまみ」です。

 

 

 

 

 

この日の講座ランチは、見事に
「黒ごま」「くるみ」「黒豆」「クコの実」など、

巡り膳、黒ごまのお粥

*
みなさまの 「美」のお手伝いとなる食材いっぱいでした~

 

 

 

 

 

 

五臓の薬膳を年間受講された

「五臓の薬膳 麗し美人さま

五臓の薬膳

*
*
岡山から通ってくださった、ヨガの先生!

 

 

 

 

 

五臓の薬膳 腎の養生
*
*
地元 茨木で
アロマトリートメントサロンを運営されている先生

 

 

おめでとうございます

そして…
ありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年の薬膳講座の予定は、

1月18日(土)
症状別薬膳講座
~月経トラブル・女性のからだ~
※初心者可

 

 

 

1月24日(金)
五行活用講座
~木火土金水の世界を深く学ぶ~
※中級者向け

 

 

 

2月17日(月)
季節の薬膳講座
~春の養生~
※初心者可

 

 

 

3月9日(月)
五臓の薬膳講座
~肝の養生~
※中級者向け

 

 

 

今回の堀内先生には

・季節の薬膳講座
→初心者可

 

・五臓の薬膳講座
→中級者向け

 

・症状別薬膳講座
→初心者可(基本的に)

 

 

その他、スペシャル講座

 

 

 

 

 

2020年も講座後のお粥ランチとともにご期待くださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

セミナー・イベント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

営業日カレンダー