お問い合わせフォーム
メインメニュー

「しあわせごはん」の記事一覧 | 漢方カフェ いろは

お問い合わせ

しあわせごはん


すっきりと、赤い豆に邪気払いの思いもこめて・・・。

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

2月。
逃げる~の2月ですね。

そう、確定申告の時期でもあり、バタバタするうちに過ぎ去っていくような(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、先月中旬よりのお粥は

「 小豆のお粥 」 でした。
トッピングのお餅が、黒豆、玄米餅、海老餅、トック… と、日によって違い、楽しんでいただけたんでは?と勝手に思っております。

 

 

 

 

お餅の隣には、切干大根と紫蘇 の自家製お漬物を。
しっかり塩味をきかせてあります。
陳皮 をパラパラとふりかけて。

いろはの薬膳粥

 


陳皮
は、前回も登場しました、お馴染みの 温州ミカンの皮です。

無農薬のみかんが手に入れば、手軽に作ることができますよ。

 

陳皮 行気(こうき) 理気( りき )健脾(けんぴ)
エネルギーを巡らせて、お腹のはりなどを解消する。
消化不良や、胸くるしさなどに。

 

 

紫蘇 散寒(さんかん)行気(こうき)和胃(わい)
エネルギーのめぐりを向上させ、お腹の冷えや痛みを解消する。
胃の不快感などに、機能を調整させる。

 

そう、お腹に優しくを意識しつつ・・・

 

 

 

 

 

赤小豆 利水(りすい)解毒(げどく)
利尿作用により、カラダの余分な水分を排出させる。
むくみや下痢などに。

 

身体すっきりと・・・。

 

 

 

また、小豆の「赤」には邪気を払う意味 があり、健康に過ごせますようにと。
ただ、この場合の邪気を払う・・・の意味は
自分に正直になる・・・とのことだそうです

 

自分に嘘をつくことなく、心穏やかに過ごす・・・ということでしょうか

 

 

 

 

今年一年も、皆さまのカラダとココロが健康でありますように

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1月後半のお粥さん!

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます。

 

 

 

 

先日は小正月でした 

 

雉初雊(ち はじめてなく)
雄のキジが雌を求めて鳴く頃

 

 

 

寒さも若干ですが、ましになったようです。
「大寒」を過ぎれば、春の兆し…ですね

 

 

 

 

 

さて薬膳お粥のメニューがかわりました。
いろはの薬膳粥

*季節のお粥は「 小豆のお粥 」です。

 

小豆で、ほんのり紫色にそまったお粥のうえには、小さな焼き餅と、切干大根の自家製お漬物をトッピング。( 焼き餅はランチタイム限定です )

消化よく・・・に、 とことんこだわってみました。

 

 

切干大根のお漬物の紫蘇が口の中で香りよく、シンプルな小豆粥のアクセントとなっております。
焼き餅には、黒豆が…! 当たった方はラッキー!

 

 

 

 

 

小豆、黒豆、今年も豆豆しく・・・。の願いをこめまして…(笑)

皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大根餅 愛

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

今日は、大根餅について。

 

 

 

 

 

当店はお粥屋さんなんですが…

 

なぜか、月1回のイベント時より
「大根餅美味しい!」 のお声をいただいております。

実は、昨日も 「持って帰りたい~お持帰りしてほしい!」
とのご要望をいただきました。

 

ありがたいことです。

 

 

 

 

こちら、動物性は使用しておりません。

通常の大根餅は、ベーコンや台湾ソーセージなどの塩味の強い動物性加工のものを使用しているんですが、当店は、お野菜や穀物材料を使って調理しています。

 

 

 

 

それでは、クッキングスタ~ト 
いろはと大根

 

 

まずは、カット
大根

 

 

続いて、炒める
大根餅調理

 

 

こねる
大根餅調理

 

 

 

蒸す
大根餅調理

 

 

 

再び カットする
大根餅調理

 

 

 

 

並べて 容器に つめる!

 

 

 

このように、容器内で整列されていると、思わず見とれてしまいます 。
(おそらく私だけ
大根餅調理
「う、美しい~!

わが子のような大根餅!できれば、このまま整列していてほしいと。(笑)

 

 

 

 

しかしながら、オーダーが入れば、フライパンへ。

 

 

 

 

 

炒める、蒸す、焼く…と、熱をきっちりとこめることで、 皆様のエネルギーになれますように。

 

 

 

 

 

アツアツが美味しいけど、ちょっぴり冷めても、これまた美味で 

 

 

 

 

 

いろはのこだわり!
「 蓮の葉ごはん 」 については、こちら!
http://iroha-michi.com/blog/gohan/%E8%93%AE%E3%81%AE%E8%91%89%E3%81%94%E3%81%AF%E3%82%93%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%80%82/

 

お野菜でできた焼売。
「ベジしゅうまい」 については、こちら!
http://iroha-michi.com/blog/gohan/%E3%83%99%E3%82%B8%E3%81%97%E3%82%85%E3%81%86%E3%81%BE%E3%81%84%E3%81%AE%E7%A7%98%E5%AF%86%EF%BC%81/

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぱらりと消化良くね。お腹に優しいお粥さん。

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます。

 

 

 

 

さすがですね。
来週の 大寒 にむけてか風は冷たく、まるで凍っているかのようです。
と、同時に春は近いな…なんて、心では思っています。

 

 

 

 

さて、年が明けての季節のお粥は

「 オリジナル七草のお粥 」 でした。

 

 

 

日によって違いますが・・・
大根・三つ葉・小松菜・法蓮草・豆苗・他、スプラウトなどの発芽野菜 数種を使いました。

 

特に大根は 昆布つゆで、しっかり煮込んであります。

 

 

 

 

 

 

お粥のトッピングには 陳皮 をパラパラとふりかけて。

いろはの薬膳粥

陳皮は、お馴染みの 温州ミカンの皮です。
無農薬のみかんが手に入れば、手軽に作ることができますよ。

 

 

 

 

陳皮 行気(こうき) 理気( りき )健脾(けんぴ)
エネルギーを巡らせて、お腹のはりなどを解消する。
消化不良や、胸くるしさなどに。

 

そう、お腹に優しく仕上げました・・・。

 

 

 

 

 

在庫がなくなりしだい終了となります。
くつくつとしっかり煮込んだ大根と、シャキシャキと食感が楽しいオリジナル七草のお粥 をお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いろはの薬膳お粥メニュー 1月 お腹に優しい、養生ごはん

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます。

 

 

 

いよいよ、今年の本格始動・・・。

でも、もう少しゆっくりした~い が本音です(笑)

 

 

 

 

 

 

さて薬膳お粥のメニューがかわりました。
いろはの薬膳お粥

*季節のお粥は「 オリジナル七草のお粥 」です。
シンプルな白がゆです。

大根・小松菜・法蓮草・豆苗・三つ葉・スプラウト…等。

こちらのお粥、七草が口中で シャキシャキっと心地よいです。
そして、こっそりと あるもの が振りかけてあるのです・・・。
(そのこっそりは、現場で (笑) )

 

 

 

 

 

いろはの薬膳お惣菜

お惣菜が変わりました!

 

*お惣菜
「 焼き蓮根のくるみ味噌和え 」
蓮根 は、お腹に優しい 

 
健脾(けんぴ) 開胃(かいい) といって、消火器系を正常に働くようにととのえたり、食欲をおこさせたり・・・という効能が期待できます。

くるみの味噌 で、少し香ばしいです。ナッツ系オイルは、腸を潤してくれますよ。

 

 

 

 

 

 

全体的に優しい感じに仕上げていますので、少しアクセントにこちらのお味噌を添えてあります。
ぜんのおみそ

『 ぜんの辛んま 青唐辛子みそ 』
こちら、ピリリと辛いんですが、ご飯がとまらなくなります(笑)

個人的には、玄米ごはんノンストップでいけそうな危険なご飯のお供です。

 

 

 

 

 

 

 

おそらく・・・
美味しいものをいただいた 年末年始。

 

 

少し養生の意味も込めてお腹にとことん優しく仕上げました。
皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年 ラスト月は、参鶏湯風なお粥!

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

今年もあと、何日か・・・
ぎゃぁぁ~~!って、お正月準備ができていないのです

お家の事がなかなか進まないのが、悲しいところです

 

 

 

 

さて、月替わりのお粥は

「 参鶏湯風お粥 」 でした。

 

 

 

こちらのお粥は・・・

そう、参鶏湯風!
「風(ふう)」 ですから(笑)

 

 

 

 

まずは!
鶏ガラ よりしっかりとお出汁をとります。
鶏ガラのお出汁

臭み消しの、ネギや生姜 も忘れずに。

 

 

 

 

しっかりスープがとれました。
鶏ガラ出汁
こちらのお出汁を用いて、お粥さんを炊き込んでいきます。

 

 

 

 

の、前に、おネギを油でしっかりと炒めます。
ネギ炒め
湯気で、写真が見にくいですが、こうすると香ばしさが UP いたしますね。

 

 

 

 

お粥のトッピングは、鶏むね肉・生姜・黒胡麻・クコの実 です。
いろはの薬膳粥

鶏肉のなかでも、むね肉は、特にエネルギー力が強いです。
ヘルシーですし、オススメですね。

 

 

 

 

鶏肉 温中(おんちゅう) 補気(ほき)
お腹を温め、その働きを高める。
エネルギーを補う作用あり。体力の低下や食欲不振に子どもさんから、ご高齢の方までオススメの食材ですよ~。

 

 

今年の営業日も 明日29日のランチまで です。
どうぞ、ほっこりしにご来店くださいませ~~!

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12 / 14« 先頭...1011121314

営業日カレンダー