お問い合わせフォーム
メインメニュー

「しあわせごはん」の記事一覧 | 漢方カフェ いろは

お問い合わせ

しあわせごはん


#茨木産 薬膳ブリスボールができたよ~!

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

ついに!
ついに…!?(笑)

#茨木産 薬膳ブリスボールができました!

薬膳ブリスボール

茨木の薬膳プロ集団により…
素材をチョイス!

 

 

 

 

 

 

配合を考えて、こねて、まるめて、試食して!
またまた、こねての繰り返し!!

 

 

 

 

えーと…。
年末年始のあいだに少し痩せたつもりが、
また、ふっくらとした お顔に

 

 

 

 

 

 

 

少し説明しますと、
薬膳ブリスボール

写真右から…
#茨木産 薬膳ブリスボール『気』
#茨木産 薬膳ブリスボール『血』
#茨木産 薬膳ブリスボール『水』

 

 

 

 

まず『気』の中身は

*じゃがいも 1カップ
*白胡麻(すり・粒各 1/2カップ)計1カップ
*ココナッツファイン 1/2カップ
*オーツ麦 1/2カップ
茨木産見山の赤紫蘇 大さじ2程度
*オリーブオイル 適量(まとまるくらい)
*塩 適量
*ひまわりの種 大さじ2~3程度

巡りがよくなりそうでしょ?
オリーブオイルとお塩、後から追いかけてくる紫蘇の風味が美味!

 

 

 

 

 

 

続いて、『血』!
*茨木産 宙いも 1カップ
*なつめ 3粒
*アーモンド(くるみでも)1/2カップ
*ココア 大さじ1
*ココナッツファイン 1/2カップ
*オーツ麦 1/2カップ
*クランベリー 3/4カップ

しっかり活血よ~
ココア風味で美味しい!クランベリーが甘酸っぱい♡

 

 

 

 

最後に『水』
*かぼちゃ
*落花生
*コーンフレーク
*茨木産龍王味噌(りゅうおうみそ)
*ココナッツファイン
*かぼちゃの種

現在『水』についての分量は調整中!

 

むくみすっきり期待!?
味噌と落花生がマッチしとります~!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

他にも まだ少し微調整が必要です!

最終の分量と作り方のコツは、2月7日の「ブリスボール講座」で発表しますね。
http://iroha-michi.com/blog/event/%E8%96%AC%E8%86%B3%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8D%E3%81%86%EF%BC%81-%EF%BD%9E%E7%BD%AA%E6%82%AA%E6%84%9F%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%8A/

皆さんで楽しくつくりましょう!

 

 

 

 

 

 

 

茨木には、「 i(愛)」がある!
「 次 」がある。「Kampo(漢方)」がある!

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いろはの薬膳お粥メニュー 1~2月 厳冬期に巡り、巡らせ…

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

ピンっと張りつめた空気が、肌にささるような…
そんな冷たい風がふいていますね。

 

 

 

 

冷えは、最終的には下腹あたりが冷えることにつながります。

しっかりと体の中心部を温めることを意識。
(冷やさない)

 

 

浅くなりがちな呼吸も、深くなり …
より、気の流れもよくなりますよ!

 

 

 

 

 

 

さて。
新年のお粥は、ホタテのお粥からスタートです。
いろはの帆立のお粥

 

 

 

 

 

 

 

 

貝柱から、しっかりおダシをとりまして…
人工的な味付けは、極力少なくで。
(市販のおダシと合わせるほうが、美味しくなる場合もあります~)

ホタテの貝柱

今回は、お塩がポイントです。

 

 

 

 

ホタテには、皮膚や粘膜に潤いをもたらしてくれる効果があるといわれています。

潤してくれることにより、皮膚のかゆみ改善効果も期待できますね。

 

 

 

 

うまみたっぷりの、ホタテのお粥をぜひ お楽しみくださいませ。

皆様のご来店を心よりお待ちしております 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬は 温め… 参鶏湯風のお粥

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

今年の営業も残すところ
あと一日となりました。
(そう、本日…)

 

 

 

 

 

 

月替わりのお粥は

「 参鶏湯風お粥 」 でした。

 

 

 

こちらのお粥は・・・

そう、参鶏湯風!
「風(ふう)」 です(笑)

今年も…です(笑)

 

 

 

 

 

まずは!
鶏ガラ よりしっかりとお出汁をとります。

 

この鶏ガラですが 意外と手にいれにくいのですよ~

鶏ガラのお出汁

 

鶏ガラ出汁
こちらのお出汁を用いて、お粥さんを炊き込んでいきます。

 

 

 

普段は 動物性をとられない方も、冬の間は少しとりいれて

いろはの薬膳粥

 

 

 

 

 

 

トッピングは、鶏ささみ・生姜・黒胡麻・クコの実 

いろはのお粥

ヘルシーなささみを利用して

今年は大きな ナツメも入りましたね

 

 

 

 

 

 

鶏肉 温中(おんちゅう) 補気(ほき)
お腹を温め、その働きを高める。
エネルギーを補う作用あり。体力の低下や食欲不振に子どもさんから、ご高齢の方までオススメの食材ですよ~。

 

 

 

皆様、よい冬休みをお過ごしくださいませ

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように…

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いろはの薬膳お粥メニュー 12月は 冬のカラダを優しく温め…。

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

今年一番の寒さ…とか 
確かに、風が冷たい…ですね。

 

 

カゼなど ひきませんように。
気合いと 温活でのりきってくださいね(笑)

 

 

 

 

 

 

さて
「きせつのお粥」がかわりました。

いろはの薬膳お粥

 

「参鶏湯風お粥」です。

 

 

 

 

しっかりと鶏ガラからお出汁をとりました。
なつめのスープ、そして 大きななつめもトッピング

 

 

 

 

 

 

身体を芯から温めてくれますよ~。
お腹に 優しい、優しい お味です 

 

 

 

 

 

どうぞ、皆さまのお越しをお待ちしておりますね 

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんて まろやか! さつまいものお粥♡

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

冷たい~風

 

 

お腹冷えていませんか?

例えば、
便秘や下痢になりやすい‥

 

 

 

内臓冷えと表現したらいいのかしら…(笑)

こちらの方は、手足の先が冷える…と訴える方が多いです 

 

これは、内臓に血液を一生懸命集めている身体の反応なんです。

 
熱を必要とするのは、身体の真ん中部分 つまり内臓がたくさんあるところ。
まずは、真ん中に集めるから、手先、足先が冷える…

 

 

 

 

おなかを温める 腹巻を着用したり、蒸し生姜など身体を温める食材を日常的にとり入れてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

長い前置きはさておき。

 

 

 

月替わりのお粥

「 さつまいものお粥 」 は、在庫がなくなりしだい終了となりました。

いろはの薬膳粥

 

 

 

 

 

今年のさつまいものお粥は・・・
蒸しあげた さつまいもを お粥さんといっしょに、とろとろになるまで炊き込みました。

 

 

 

結果。

なんて、まろやか~

 

 

 

 

ふんわり、優しいお味となっております。

いろはの薬膳粥

 

さつまいも 健脾(けんぴ) 補気(ほき)

腸(お腹)に優しく、消化物を身体に巡らせる。
エネルギーを補う作用あり。便秘に。

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬の薬膳おこわ、大好評いただいております♡

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

気温をチェックしながら出勤…の毎日です。
もぉ、これ以上下がらないで…と思いながら

 

 

 

 

さて、
「冷え」ていませんか?
腰から下が冷えてしまう「下半身冷え」の方。

 

 

こちらは 下半身の血めぐり不良が原因。
また体内の水分が滞って排出できないことも、冷えが生じます。

下半身がむくみやすい方=下半身冷え とも考えられますね。

オススメは、厚手のレギンスや、お腹をすっぽり包んでくれる腹巻 などです。

冷えをとって、温かな冬を

 

 

 

 

 

 

長い前おきは、さてと…(笑)

 

現在提供させていただいております

「季節の彩りおこわ膳」
季節の彩りおこわ膳

おこわは、冬の薬膳おこわですよ~
(写真奥のセイロの中です!)

 

 

 

黒豆、黒胡麻、なつめ、クコの実… 」等が入っておりまして、お口の中がわいわいと楽しい感じに仕上がっております

なつめ、クコの実で少し甘みのある おこわです。

 

 

もちろん& 赤食材でアンチエイジングぅぅ~ を意識しておりますよ(笑)

 

 

 

 

どうぞ、「この冬の特別 をお召し上がりくださいませ!

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

営業日カレンダー