お問い合わせフォーム
メインメニュー

「セミナー・イベント」の記事一覧 | 漢方カフェ いろは

お問い合わせ

セミナー・イベント


【閲覧注意】草根木皮だけじゃない!? 生薬いろいろありまして…

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます。

 

 

 

 

 

先日は、漢方クリニックツアーを開催しました!!

 

 

「東洋医学の現場って?」

「実際の診察ってどんな感じ?」

「漢方って、ニオイがきついの?」

「生薬の棚をみてみたい!!」

漢方クリニックツアー

この度はありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

 

大学の先生として登壇されている方、

薬膳が好きで、勉強継続中の方、

いろんな養生に興味がある方、

自力整体の先生、メディカルアロマを勉強されている方…など。
どんな感じかな~??っと、興味を持たれご参加くださいました。


 THANKS!

 

 

 

 

 

 

 

見学のクリニックはJR尼崎にありますので、まずは近くの穀菜食堂「なばな」さんでランチ!

なばな ランチ

食材のこだわりと、菜食で提供してくださるので、自身もクリニック勤務当時は利用させていただいてました。

 

 

穀菜食堂 なばな ランチ

 

なばなさん
ブログページ 
https://blog.goo.ne.jp/toridori2010

 

 

 

 

 

参加者で自己紹介、現在夢中になっていることなど。

質問しあったりして…

エキナセア

ハーブティーを飲みながら…
(エキナセア:風邪予防に期待

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、お散歩を楽しみながら
クリニックに到着~!!

漢方クリニック

 



さっそく診察室を見学。

漢方クリニックツアー

東洋医学では、脈をとったり、舌をみたり…
腹診といって、お腹を触って硬さや張り具合から「気」が充実しているか?

気・血・水の滞りはないか??などをさぐっていく・・との説明がありました。

 

 

 

 

 

 

お待ちかねの生薬棚

クリニックツアー

ここの現場は、ほんと大好きで

 

 

 

 

 

漢方薬の種類についてのお話。
(煎じ薬や、散剤、エキス剤等)

漢方クリニック 生薬

 

 



興味があるものを、それぞれに引っ張りだして…
実際に手に取ったりしてみました~!!

漢方クリニックツアー

 

 

 

 

 

待合室でのミニセミナー開始!!

今回は、その他 珍しい生薬についてのお話が聞けました。

漢方クリニックツアー

 

 

*
*
漢方クリニックツアー

 

 

*
*
生薬について。

漢方クリニックツアー

これら、4つの生薬は、何か分かりますか??

 

 

 

 

左上から時計回りに

・牡蛎(ぼれい)…カキの貝殻

・乳香(にゅうこう)…樹木のゴム樹脂

・烏賊骨(うぞっこつ)…コウイカの甲の部分

・竜骨(りゅうこつ)…哺乳類の骨の化石

漢方クリニックツアー
*
*
はい…
こんなものも、お薬としてあるんですね~。

勤務時は何も考えてなかったけど、今思えば
ひぃぃぃ~って感じ

 

 

 

 

 

 

漢方クリニックツアー

ニオイをかいでみる…

漢方薬は、このお薬のニオイ(香り)も、「効く」作用のひとつ

 

 

 

 

 

 

ここから【閲覧注意】

 

 

その他、

 

全蠍 
(ぜんかつ)

漢方クリニックツアー

 

 

 

さ、さ、サソリ!

漢方クリニック

↑↑↑
塩漬けになっています。サソリちゃん。

強壮作用、鎮痛作用などが期待される。

 

 

 

 

 

でお次は、

庶虫
(しゃちゅう)

漢方クリニック

 

 

 

ぶ、ぶり、ぶりなの。

ごき〇り。

漢方クリニックツアー

*
*
血液凝固阻止作用、溶血作用があるみたい。
つまり、頑固なお血対策に。

血液、ドロドロちゃんは注意・・です(笑)

 

 

 

 

 

 

ご紹介させていただいた生薬でも、昔々は処方されていたのですが、
現在はほぼほぼ使用されることありません!!

 

 

中国の丸剤に、成分のひとつとして入っていたりします。
(丸剤も、中国の特別なものです~)

 

 

 

 

っていうか
処方されたくは、ないですね…(笑)

 

漢方クリニックツアー

*
*
講師の福田裕子先生、ありがとうございました。

漢方の奥深さを、またひとつ。

 

 

 

 

 

 

皆さまの感想です。

★漢方薬局に興味があったので参加しました。
想像してた以上にスゴイと思いました。なかなか漢方専門の薬局さんは貴重ですので素晴らしい。
待合時間に温灸までしていただけて患者さんに優しいのが、いいなぁと思いました。
ますます感心が高まりました。
(大阪市:Y.M さま)

 

 

 

★漢方のクリニックがどんな感じか見学してみたかったので、参加しました。
おいしいお食事がいただけて、クリニックの裏側までみせていただき…
そして、ご一緒した皆さまのお話も聞けて、とても勉強になりました。
(尼崎市:小野やすえ さま)

 

 

 

★見たことのない漢方薬が見れるかな?
予定に組み込まれていたランチのお店に興味がありました。
実際に生薬をさわったり、香りをかいだりできてよかったです。
(高槻市:ひろみ さま)

 

 

 

★植物療法を勉強していた関係で興味を持ちました。
はじめて漢方薬局に行きましたがその場でオーダーメイドでブレンドしてくれるのが、個々に合わせて処方されるので効きそうな印象を持ちました。
漢方を気軽に取り入れられるものがあれば知りたいです。
ゴキブリも漢方になるというのが大変おどろきました。
勉強になりました。
(茨木市:Y.O さま)

 

 

 

★研究で薬草について調べているので、病院も一度訪ねてみたかったからです。
とてもアットホームな雰囲気でよかったです。
病院なのに、開かれているのが、おそらく患者さんも入りやすいと思います。
生薬の加工や栽培について、味とニオイなど、五感で使う生薬の特徴について、もっと知りたく思います。
(吹田市:MOHACSKA さま)

 

 

 

皆さま、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

また半年後に、ツアー予定ですよ~

東洋医学的に身体を診てくれる、そんな場所を見学にいきましょう~!!

 

 

 

今回おじゃましたのは…

 阪神漢方研究所附属クリニック

https://hansiniseikyo.or.jp/iryo/hknpo.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラダ修復の冬にそなえて…

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

先日のセミナーレポート

季節の薬膳講座
~冬の養生~

薬膳 冬

 

インフルエンザも流行りだし、空気は乾燥気味…

 

いよいよ冬がはじまるなぁ…と 

 

 

 

 

 

 

 

今回も平日の薬膳講座は、堀内先生のお話で…

薬膳講座

 

 

 

冬は動物たちが冬眠をするように、人間も同じくおこもりの季節”でもあります。

カラダの修復期間と考え…

無駄なエネルギーは使わないように…

 

 

 

 

 

汗をたくさんかくような、激しい運動は控え

しっかりと温めること大事!


早ね遅起き
、大歓迎~
(十分な睡眠時間の確保)

 

…と、見方を変えれば ゆるっと過ごせる…(笑)

 

 

 

 

なんだか、とっても優しい季節(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、冬に新しいことをスタートするのも、少し時間をおいてから…

 

とにかく、静かにゆっくり過ごすこと
この季節に関係ある臓器「腎(じん)」の養生 にもつながるようです!

薬膳講座
*
*
先生、ありがとうございました。

 

 

 

 

今年は、残すところ

12月9日(月)
五臓の薬膳講座
~腎の養生~

※中級向けクラス

 

 

 

以上となっております。

 

 

 

 

2020年も堀内先生に引き続き登壇していただきますので、楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

 
※2020年より、一部のセミナーにつきましては 価格の見直しをさせていただきます。
悪しからずご了承くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

養命酒セミナーレポート 薬酒の飲み方&皆さまのご意見・ご感想編。

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

11月9日に実施されました
養命酒セミナー、ラストレポートです!!

養命酒

↑↑↑
調子にのって撮影(笑)

 

友達に
「養命酒さん すごいねっ!!」って言われ


「(持ち上げるなんて、)力持ちやろ??」って返しました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら養命酒さんとのコラボセミナーレポートは計3つ。

 

①前半:
ギュッと凝縮! 専門家リレーセミナー♪

福田先生 養命酒

↓↓↓
http://iroha-michi.com/blog/event/%e9%a4%8a%e5%91%bd%e9%85%92%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%80%80%e5%89%8d%e5%8d%8a%e3%80%82-%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%83%83%e3%81%a8%e5%87%9d%e7%b8%ae%ef%bc%81/

 

 

 

 

 

②後半:
薬酒で血行促進!冷えに負けない体づくり。

養命酒

↓↓↓
http://iroha-michi.com/blog/event/%e9%a4%8a%e5%91%bd%e9%85%92%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%80%80%e5%be%8c%e5%8d%8a%e3%80%82-%e8%96%ac%e9%85%92%e3%81%a7%e8%a1%80%e8%a1%8c%e4%bf%83%e9%80%b2/

 

 

 

そして、こちらの
③薬酒の飲み方&皆さまのご意見・ご感想 となっております。
前回も書きましたが、「薬酒」というとなんだか 苦いとか…
やっぱり、まずいとか… イメージしてしまいますが…

 

 

もともとお酒自体がお薬で、
後に 嗜好品として一般化されていったのです。

 

 

 

 

 

生薬(しょうやく)と、お酒を組み合わせて造る健康のお酒は 考えればお食事よりも、日常にとり入れやすいかもしれません 

養命酒

※写真の資料は 当日養命酒製造株式会社さまが参加者さまに配られたものです。

 

 

 

 

 

適量のお酒は、血の巡りを良くし身体を温める効能があるとされている。

お酒に含まれるアルコールが、生薬の有効成分を効率良く抽出、
体内では吸収を助けるとされている。

養命酒
*
*
飲むタイミングは、
食前やおやすみ前の空腹時

飲んで美味しいと感じるならば、体質や症状に合っているということ。

*
*
漢方(薬)でも似たところがあります。

最初は、なんだか飲みにくいなぁ…と思っていても身体に必要なのか
「おいしい~」と感じるようになってくるんです。不思議なんですが

 

 

 

 

 

優しく穏やかで、ゆっくりとじっくりと効いていく。

自然治癒力と免疫力を高め、対症療法ではなく、体質全体に働きかけ、体の内側から治癒を導く。

養命酒

 

薬酒のよいところですよね

 

 

 

 

 

 

参加者さまのご意見・感想です。

 

注:
とーーーっても長いです。

養命酒

養命酒は 読んで字の如し、お話を聞いて 、飲んでみたいなぁと 身体の為に これからの自分の為に。 命を大事に 自分を養ってあげようと 思いました。
M.N さま

 

 

 

★養命酒+薬膳・漢方・お灸と内容満載のお話でした。
コレからの季節には特に大切な冷え対策を、早速実践したいと思います。
(日々の養生が大切だと再認識しました)
G さま 

 

 

 

★どの先生のお話もとても興味深かったです。

お灸を貼り養命酒さんのジンをいただいたら、帰り道には身体がポカポカしました。 SNS には詳しくは載せていないのですが、早速養命酒のジンが飲んでみたいというメッセージをいただきました。
また周りのお友達にも今日のことを話したいと思います。
C.K さま 

 

 

 

★あっという間の 2 時間でした。
私は冬場娘に飲ませるために買っている養命酒を今晩から自分も飲もうと思い、一緒に参加したお友達は帰りに買いに行 くわ!といってました。
また来年もあれば、参加したいと思いました。 素敵な企画をありがとう。
M さま 

 

 

 

★養命酒セミナー、楽しい時間を過ごすことができました。 情報量の多いこと!
薬膳に漢方にツボ、そして養命酒。
初めて目にするグッズ、そして養命酒以外の薬用酒。
『ハーブの恵み』は飲んだことはありましたが、他は知らないものばかり。
中でもクロモジのお茶と、五養粥が特に気になりました。
あとは、薬酒の歴史や中に入っている生薬の写真、日常生活でのハーブの取り入れ方など、興味のあることばかり。
あっという間に時間が過ぎました。楽しかったです。
お土産の手ぬぐいとクリアファイル、大切に使います!
T.I さま 

 

 

 

★とても楽しく有意義な時間を過ごせました 風邪の時の漢方の使い分けの話は知りたかったことを具体的に教えて頂けて良かったです。
ツボのお話やお粥の勉強になりました。 養命酒さんの話も幅広く沢山のことを教えて頂けて面白かったです。
ジンやカンパリが薬酒だったことにびっくりしました!
2000 年前の医学書に未病のうちに治すことが書いてあることも驚きでした。
沢山の冊子も頂いたのでそれらもじっくり読んで勉強して、いろいろ試してみたいと思います。
I さま 

 

 

 

★内容の濃いセミナーで、あっという間の2時間でした 何より、養命酒が江戸時代に創製されたと知りビックリ! あらためて世界中の薬酒の誕生秘話なども聞かせて頂き、とても興味深かったです。
東洋医学全般にわたる様々なお話があり… 薬膳〜漢方薬〜鍼灸のツボまで盛り沢山の内容で、とても参考になりました。
試食や試飲もあり、頭もお腹も満たされた感じです。
お陰様で、未病のセルフケアをしっかり学ぶ機会をいただきました。
おおさか健活 LIFE も、是非トライしてみたいです!
養生のための知恵は養命酒にあり!
養命酒製造株式会社様にも、感謝です。
M さま 

 

 

 

★色々な貴重なお話を聞けて、凄く勉強になりました。
今日教えていただいた事を早速取り入れて、秋冬元気に乗り切りたいと思います。
美味しいという理由だけで何も知らずに昔から愛飲していた養命酒(笑)
沢山の生薬が使われていて、その中にマムシも入ってることに驚きましたが、 健康に導く色々な効果があるので、これからまた続けてみようと思いました。
R.M さま 

 

 

 

★養命酒、「なんとなく良さそうやし、飲んでみようかなぁ〜」って感じでしたが、きちんと薬酒からのお話を聞いて「良さ そう!飲んでみたい!」と思いました。
また、養命酒のお話だけと思っていたら、薬膳のお話、ツボのお話、美味しいおやつ付きで、さらにはお土産まで!! 超てんこ盛りで超満足な内容でした。
ありがとうございました!
N.Y さま

 

 

 

★養命酒に入ってる漢方のこと、ハーブティーをまずカモミールから試すとかいうことは、すぐ取り入れようと思いました。
帰り、養命酒買って帰りました。 感想は、以上です。みなさんお話が上手で凄いなあと思いました。
R さま 

 

 

 

★リレーセミナーもすぐに実践できることばかりでよかったです。
おやつタイムもめっちゃ美味しく、楽しく、幸せ。
養命酒さんのお話は飲んでいないわたしにもわかりやすくて、日々続けられることでしたね。 薬酒がからだにいいことは歴史に裏づけされてるし、ずっと作り続けておられることに感動します。 健康はやはり日々の養生だと再認識する機会を下さったことに感謝します。
 H.Y さま 

 

 

 

★養命酒さんのお話しや色々な専門家さん達のプチ講座もとても勉強になりました。 もっと質疑応答の時間があったらよかったのになぁ~と思いました。
N さま 

 

 

 

★めっちゃ楽しかったですー
薬膳思考が落ちかけてましたが、やっぱり面白いし、繋がってますねー
いろんな先生のお話、また、聞きたくなりました。
お鍋も味見できてラッキーしちゃいました!
試食、試飲、おやつ、どれも美味しくて、 心も体もお腹もほっかほかになる、素敵なセミナーでした!
F さま 

 

 

 

★盛りだくさんの内容にビックリしました。
「昆布生姜水」「漢方薬」「お灸・ツボ」「健活・ブリスボールなど」と直ぐに役立つ内容で前半だけでも勉強になりました。 おやつも美味しかったです。
養命酒さんのお話は薬酒やハーブ、スパイスと 「そうなんだぁ~もう少し詳しく知りたいなぁ」と思うお話で学びがありました。
飴・ファイル・手ぬぐいと素敵なプレゼントをいただき嬉しいです。
養命酒さんのサイトで買い物したいと思います
「黒養なべ」が気になりました。
T さま 

 

 

 

★ひと口に『予防医学』と言っても色々なアプローチの仕方があり、また、漢方薬のお話では更に細かい症状に合わせたお 薬のお話まで聞けてとても勉強になりました。
遠方からいらして頂いた養命酒さんも薬酒の歴史から効能までとても分かりやすくお話して頂き新しい発見がたくさん ありました。
T さま

 

 

★ポカポカ薬膳話 →簡単温活、明日から言わず今日から実践できる…取り入れますね。 カゼの漢方話し →先生の話しがコンパクトにまとめられていて頭にするする入ってきました。
おススメツボ話 →日々養生、ムリなく続けること、普段から大切ですよね。
どのセミナーもウンウンとなる話しばかり。 今年の冬は今日の先生方のパワーを頂き抵抗力アップで元気に過ごせそうです !

養命酒セミナー、山本さんのお話し、冷えに負けない体力づくり。
試飲美味しかったです。
養命酒セミナーを聴いてからの養命酒の味は、一層深いものになりそうです。
ブリスボール、グラノーラバー美味しかったです。
D さま

 

 

 

★薬酒の歴史を知ることが出来て非常にためになりました。
また、養命酒製造株式会社は養命酒だけを製造しているわけではない事を知り、他の商品、特に鍋の素に興味を持ちまし た。
H さま 

 

 

 

★本日はありがとうございました。
胃腸が弱く毎日医者からもらった薬をもらっていますが、西洋の薬をこの先ずっと服用することに不安を感じ、体質を変 えていきたいと思い参加しました。
即効性を求めるのではなく、食べ物や漢方やツボそして養命酒を使って、自分の体に本来備わっている力を向上させるこ とが出来たらと強く思いました。
またお勉強させてください。
O さま 

 

 

 

★薬膳、漢方、ツボについても前半に聞けてためになりました。
簡単に作れるお粥だったので試してみたいなと思っています。
風邪は身近な事なので葛根湯は知っていて実際に使ったこともあったのですが、他の漢方についても細かく説明して頂け て勉強になりました! 私はアレルギー性鼻炎があって最近は特に酷かったので興味深かったです。
私は肩こりも酷いので、今回教えていただけたツボを活用して治していけたらな〜とおもっています。 どのツボも毎日のように悩んでいるけれど治し方がわからないものに対するもので、どれも知れてよかったです! 


本題の養命酒ですが、お話が面白くて面白くて!! インフルエンザと胃腸の冷えの関係、飲み方、歴史、薬酒の種類、使われている生薬の説明・紹介…etc. どれもためになるお話で、コクコクと頷きながら聞いていました。
2000 年前から使用されていたこと、自律神経の乱れによって冷えることにはビックリしました!
ジンやカンパリが薬酒であることは知っていたのですが、他にも沢山の薬酒が様々な国で作られている事が知れて面白か ったです!
薬酒・生薬について知った後に養命酒の話を聞くと、より養命酒に興味がわきました!
私はまだ未成年なので、飲めませんが、大人になったら飲んでみたいなぁと思います。 胃腸が弱いのでそれで冷えの対策ができたらなと。 漢方や薬膳など東洋医学について私はとても興味があるので、今回のセミナーに参加できて本当に良かったです。
おやつも思わず目を見開いてしまうほど美味しくて! 家で作ってみようと思いました。
M さま 

 

 

 

★薬剤師で、養命酒を取り扱うこともあったのですが、今まで詳しく説明を聞く機会もなかったので、今日のセミナーで、 より知識が深くなり、患者さんにも勧めやすくなるかなと思います。
試飲したジンですが、とても美味しかったです! 実はジンが大の苦手なのですが、口に合うのか、グビグビ飲んでしまいました。 あまりに 美味しかったので、主人に早速教えて注文してもらいました。

 

御社の商品は、お気に入りが多くて、琥珀生姜酒、高麗人参酒はいうに及ばず、ハーブのお酒のライチもお気に入りです。
いつも懸賞にも応募するのですが、商品がユニーク過ぎて、誰が考えているのか、興味があります。
この冬、養命酒をお風呂に入れて入ってみようかと計画中です。
中からと外からの相乗効果で、ポカポカでグッスリ眠れそうですよね。 

今回、応募者がかなり多かったと聞いております。ロングセラー商品だけど、詳しく知らないかも、という方がたくさん いらっしゃると思うので、またセミナーを通して、私のように、知識を深める方が一人でも増えたら、と願わずにいられ ません。
この度は、遠方よりお越しいただきありがとうございました。
次回はぜひ物販も一緒にされたら、いかがでしょうか?
(やっと出会えた本みりん、買いたかった!)
O さま 

 

 

 

★今回のセミナー、とても楽しかったです。 「養命酒」とのコラボ、が気になって、何となく申込みました! が、思ってた以上に楽しいセミナーでした。 


第 1 部は、薬膳粥の話、風邪に効く漢方薬の話、ツボの話、と、とても勉強になりました。
特に、ツボの話は、手軽にできるというものを教えていただき、家でもできそうだなあと思いました。
さらに質問でお伺いしたら、優しく教えてくださって、すごくわかりやすかったです。 

第 2 部では、薬酒について、今まで知らなかったのですが、とても興味がわきました。自分の体調に合わせ、養命酒を飲 もうと思いました。 

本当に、今回参加させていただき、嬉しかったです。
身体を見つめる大切さを感じました。労っていこうと思いました。
M.H さま

 

 

 

 

あ、あ、ありがとうございました!!

 

ご参加いただきました、皆さま。

ご協力いただきました専門家の先生。

当日お手伝いのスタッフ~

 

 

そして遠方よりお越しいただきました養命酒製造株式会社 山本さまに御礼申し上げます

 

 

 

養命酒

参加者さまへのお土産は、

・クリアファイル(養命酒オリジナル)
・てぬぐい(養命酒オリジナル)
・養命酒のど飴

 

以上をお持帰りいただきました。
(ありがとうございます。)

 

 

 

 

 

 

養命酒

Special THANKS! 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

養命酒セミナーレポート 後半。 薬酒で血行促進!冷えに負けない体づくり。

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

11月9日に開催の 養命酒セミナー
後半レポートになります!!

養命酒製造

 

 

 

 

 

 

 

 

レポ開始の前に…

そうそう!
当日は、店内の飾り棚が いつもと違っていたんですよ!!

養命酒
↓↓↓

 

 

↓↓↓

養命酒

養命酒に使用されている 14種類の生薬や、のど飴などのアイテムがずらり~

 

皆さま、お写真をパチリと撮られていました 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ。
後半スタート!

養命酒

 

 

 

*
*

今回お話くださったのは、マーケティング部の山本さまです!!

養命酒

東京より、ありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

生薬・薬酒を活用!
血行を促進して、冷えに負けない体づくり

※写真の資料は 当日養命酒製造株式会社さまが参加者さまに配られたものです。

養命酒

 

 

 

まずは、冷えに関して…

すでに大流行のインフルエンザ

 

 

何度もかかる人は「冷え」を感じているようです。

養命酒

*
*

冷え症、胃腸の冷え、胃腸の働きが低下している
とのデータです!!

 

 

 

 

冷えにも型があり、今回ご紹介くださったのは
※「自律神経の乱れ型」と、※「加齢・筋肉量の低下型」について。

 

 

前者の「自律神経の乱れ型」にあてはまる方がバランスを整えるためには…

①ハーブティーでリフレッシュする

②腹式呼吸を意識的におこなってみることがおすすめ。

 

*
*
ハーブは 心身をリラックスさせる “ジャーマンカモミール” リフレッシュが期待できる“ペパーミント” の紹介がありました!!

ハーブティー

 

 

「加齢・筋肉量低下型」のみなさまは…

①タンパク質を意識して摂ること

②胃腸に負担なく、栄養をとる食べ方をする

 

 

*
*
薬味やスパイスを使用してみることで 消化吸収の働きを高めたりできるし、食欲もアップ

また、空腹を感じるようメリハリをつけて食事するよう工夫する…など。

 

 

 

 

 

血行を促進して、「冷え」に負けない体づくりとしては、

入浴により、リラックス&体をあたため、質のよい睡眠
*
*
そして、食材の効用を組み合わせて ご自身の体のバランスを整えること。
↓↓↓

あっ。
これ、いつも皆さんが勉強している
「薬膳」ですよね!!

 

 

 

そして、「薬酒」も活用できます!
お酒の “温め” “リラックス” 効果+生薬の “薬効” を期待できる

 

 

 

唐の時代の医学書にも、

昔々。三人の人が早朝に歩いていて霧にあい、
一人は健康なまま
一人は病気になり
一人は死んでしまった…


健康だった人は酒を飲み

病気になった人はを食べ…
死んだ人は空腹だったためである。

 

な、なんと!!
(こちらの記述によると)
お酒はお食事に勝っているとなっ!…

=「新修本草 巻19」=

 

 

 

 

 

お酒は、
血液の通り、巡りを良くし
体を温めて寒さを防ぎ、
薬の巡り、効果を高める…という効果・効能が期待できます。

 

*
*
*
生薬とお酒を組み合わせてつくる健康のお酒は、体に良し!

↑↑↑
ここ納得!!(笑)

 

 

 

 

嗜好品として、楽しまれているものも、もともとはお薬

養命酒セミナー

 

 

 

 

江戸時代には、全国で様々な薬酒がつくられたそうです。

養命酒

 

 

 

で、養命酒さん

養命酒

14種類の生薬を配合した薬酒

第二類 医薬品となっております。

 

 

 

 

 

生薬って、なんだか難しそうですが…

*
*
みなさんのお近くの存在でいうと…

・シナモン→生薬名:桂皮(ケイヒ)

・生  姜→生薬名:生姜(ショウキョウ) って、聞けば親しみわきましたか??

 

 

注目すべきは、

・クロモジ→生薬名:烏樟(ウショウ)

ウショウ
*
*
ウショウ

体を温め、胃腸の働きを整える。
鎮静作用、免疫力を高める効果も期待できる。

クロモジエキスに含まれるポリフェノールに抗ウィルス作用があることを発見

 

 

 

養命酒さんは、このクロモジをもっともよく使われるメーカーさんなんですって

 

 

こちらにも‥
↓↓↓
養命酒
『養命酒製造 のど飴』

 

こちらにも
↓↓↓
養命酒
『クラフトジン 香の森』

※当日は、こちらを試飲させてもらいました~。
香りがよくて、美味!! ジンの飲めない方もゴクゴクとっ!!
驚き~

 

 

 

 

クロモジ!
入っているやん!!

 

 

 

 

薬酒は、対症療法ではなく

体質全体に働きかけ、体の内側から治癒を導くこと。

 

養命酒

効きめは優しく穏やかで
ゆっくり、じっくりと…

 

 

 

なるほどなぁぁ…が、
つまった お話でした!!

 

やっぱり「薬」の文字がつくと、敬遠してしまいがちですが
本当はもっと身近なものなんですね!!

 

 

 

どうせ飲むなら…
「薬酒」という 健康プラスになるものを、とり入れてみてはいかがでしょうか??

 

 

 

養命酒

嬉しがりで、撮影してみた(笑)

 

 

 

 

 

 

最終レポートは、薬酒の飲み方と参加者さまのご感想を中心にのせていきますね。

 

 

 

 

 

長い文章を

最後までお読みいただき
ありがとうございました!!

 

※レポートの内容は今回の養命酒さんの資料よりお借りしています。

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

養命酒セミナーレポート 前半。 ギュッと凝縮! 専門家リレーセミナー♪

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

先日開催されました
【漢方・薬膳めぐりあいミニフェスタ】
with 養命酒製造株式会社さま

 

 

略して…
養命酒セミナー(笑)

養命酒製造

 

たくさんの方にご参加いただきまして、感謝申し上げます。

 

午前・午後の2回に分けて開催しました 

で、そのなかでも、前半と後半に分かれていました。

 

 

 

こんな感じ~。

 

 

 

 

開催ご挨拶

セミナー注意事項

専門家によるリレーセミナー
・薬膳師
・薬剤師
・鍼灸師
・大阪府健活「アスマイル」について

(休憩)

養命酒さまセミナー

質問タイム

 

*
*
以上が一回の流れでした 

 

 

 

 

 

 

このブログでは、前半の専門家さん達によるリレーセミナーをレポートします!!

 

さぁぁて…
わくわく
*
*
養命酒セミナー
(開催前リラックスのひととき…)

 

 

 

 

 

今回は5名の専門家さまにお世話になりました。

 

まずは
薬膳師:近藤眞冬先生。

養命酒セミナー

レシピを1000以上の 素晴らしいブロガーさん

フードコーディネーターとしての テレビのお仕事もご経験あり!

薬膳を軸とした出張型料理教室と食の講座を開催、高等学校にて家庭科の講師をつとめられています。

 

今回は、「生姜昆布水」についてお話いただきました。
この冬の温活アイテムのひとつなんです~!

 

*
*
その詳細は、こちらのブログでも!
↓↓↓

 

 

 

 

 

薬膳師:山下紗智子先生

薬膳粥講座 山下先生

※写真は以前開催の講座のものです。

 

炊飯器でつくるポカポカ薬膳粥をレシピとともにご紹介!

先生は、
・かっさ講座
・薬膳粥講座
・筋膜リリース講座

以上を中心に幅広く活動中。

 

 

体質改善についての相談も受付されています。
詳細はホームページで
↓↓↓
https://www.sachi-body-lab.com/

 

 

 

 

 

薬剤師:福田裕子先生

福田先生 養命酒
*
*

カゼの漢方
について。

皆さんがご存知の、有名な「 葛根湯(かっこんとう)」を含む7種の漢方薬についてお話がありました。

カゼの漢方って、こんなにも種類があるんだ~!!と驚き

こんな時、こんな症状には、この薬!がズバリ分かりやすい。
常備薬としては「参蘇飲(じんそいん)」がオススメ。
おなじみの 葛根(かっこん)、 陳皮(チンピ)、大棗(タイソウ)、 人参( ニンジン)、 蘇葉(ソヨウ)、生姜(ショウキョウ)と馴染みの生薬が入ったおくすりです。

 

*
先生は、漢方クリニック内の薬局にてご勤務されている薬剤師さん、つまり お薬のプロ。薬膳や健康食品についてもお詳しいんです。
漢方クリニックでは、無料相談もされているようですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

阪神漢方研究所付属クリニック
↓↓↓
https://hansiniseikyo.or.jp/iryo/hknpo.html

 

 

 

 

 

鍼灸師:竹ノ上統子先生

お灸

※写真は以前開催の講座のものです。

 

高槻市で女性専用の鍼灸院を運営されている統子先生。

優しくて、控えめなお人柄に お話しているだけで癒されてしまいます。

 

当日は、ツボの紹介とお腹にはるお灸を試してみました。
↓↓↓
お灸

ポカポカ気持ちいい~と、ご感想をいただきましたよ!!

*
*
先生の鍼灸院はこちら!

女性専用:はり灸 いとぐち
↓↓↓
https://hkitoguchi.com/

 

 

 

 

 

鍼灸師:酒井美登子先生

酒井先生

“今日覚えて一生タダで使えるツボ” のお話。
*
*
実際に皆さんでツボを探してみる!

ツボのとり方(場所)を詳しく説明くださいました。

酒井先生

参加者さまの、取り組みも真剣そのもの!

酒井先生は、鍼灸学校等で先生として登壇されており、千里中央で自らの鍼灸院を運営。

鍼灸院には、いろんな先生が在籍されていますよ!


*
*
東洋医学・はり・きゅう・小児はり・漢方相談

おひさま
↓↓↓
http://umaso.sakura.ne.jp/teacher.html

 

 

 

 

~5名の素晴らしい先生方、ありがとうございました。~

 

 

 

 

 

 

さて、リレーセミナー後の休憩時間に用意されたものは…

11月生まれの方へサプライズ!!


 お誕生日おめでとうございます♪

鍋谷がレシピ紹介させていただいた、
“薬膳グラノーラ” &“薬膳ブリスボール”を、じゃじゃん~っとプレゼント?

薬膳グラノーラ のり
*

*

薬膳なおやつ

グラノーラバーを切り分けたり、ブリスボールをお配りいただきました。

誕生日なのに、働かせる…(笑)

*
*

グラノーラ

 

 

 

*
*

大試食会~~。

養命酒さんの通販サイトで手に入れることができるお鍋の素、「黒養なべ」

養命酒 黒養なべ

 

 

*
*

試食したい人~~~!!

養命酒
*
*
「は~い!!」なんて、大盛り上がり(笑)

ラッキーな2名の方にご試食をお願いしました!

養命酒 鍋

*
*
ちなみに、通販サイトはこちら!!
↓↓↓
http://www.yomeishu-online.jp/?_ga=2.110415813.1902073684.1573512368-2073544013.1546601123

 

 

*
*

お鍋の素は五行に基づいて5種類!!
全部試したくなりますよね~(笑)

 

 

 

 

さぁ。
いよいよ、養命酒さまの登場ですよ~~。

 

後半へつづく‥‥

 

 

 

 

講座の様子がテレビにて放送されます。

11月13日(水)
17:00~
21:30~
23:00~の予定です。
「J.COM」テレビ

ぜひチェックしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

後半ブログもupいたしますね~~

養命酒セミナー

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五臓の薬膳講座 ~腎の養生*~

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!!

 

 

 
五臓の薬膳セミナーのお知らせ です。

 

 

 

 

 

「 五臓の薬膳講座 ~腎の養生~ 」

腎の養生

 

生命力のもととなる「腎」について。

 

発育、生殖に関わり、腎の勢いが衰えると、肉体も老いていく…とされています。
成長、発育、生殖をつかさどります。

 

また、母なる海のような存在の腎は 水分代謝についても深く関わります。

 

 

 

なぜ、このような症状が出るんだろう?

どこの臓器と関わっていくんだろう?

 

 

 

中級者向けの少し深く学ぶシリーズです 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 12月9日(月)
10:00~12:00

4500円
(お粥ランチ付き

 

 

 

 

 

講師の先生は、 堀内先生です。
ご紹介いたします。

堀内知美先生

堀内知美 (ほりうちともみ) 先生

食と運動で健康をお届けする 「 気軽にSante!」を主宰。
スポーツインストラクターとして、乳幼児・児童・障がいを抱える方の水泳指導・子育て支援の活動を通し、健康な身体づくりのためには、運動だけでなく日々の食事も大切なことと感じ、2010年より薬膳を学び始める。

国際中医薬膳管理師・国際中医師・経絡ヨガインストラクター資格を所持。

現在さまざまなスペースにて、身体と心に優しい生活の知恵を薬膳と運動の両面から提案し続けている。

気軽に薬膳のブログ
http://ameblo.jp/kigaruniyakuzen/

 

 

 

 

 

 

薬膳について、新たな世界が開けるかもしれません!

基礎の「季節の薬膳講座」をご受講の方は、理解が深まります

 

 

 

 

気になった方はお早めのお申込みを。
定員に達ししだい、受付を終了させていただきます。
お電話か、ホームページ【右上】の【お問合せ欄】よりお申込みをお願いいたします。

http://iroha-michi.com/contact/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1 / 8612345...102030...最後 »

営業日カレンダー