お問い合わせフォーム
メインメニュー

「2018年」の記事一覧 | 漢方カフェ いろは

お問い合わせ

2018年の投稿


ほろにが、コク甘スイーツは間もなく終了です!

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

 

肌寒さを感じるようになってきました。

秋は相変わらず、指先のガサガサ具合から 感じとっております。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

さて、スイーツが間もなく終了とのことですが、そのスイーツとは…

こちら!
薬膳おやつ

「爽涼 ほろにが 漢方ゼリー」

 

 

 

シソ科の植物、仙草(せんそう)を使った漢方ゼリーに コクのある甘みの ココナッツアイスをトッピングしたおやつです!

身体を冷す要素が強いので、もうすぐお別れ…

 

 

 

 

つづきまして…のおやつは…

 

 
おやつは…

 

 

 

 

こちら!

DSC_2965

なんだか分かりますか??(笑)

オリジナルの
「甘酒ふんわり豆花プリン」

 

生姜が少しきいた甘酒 と豆乳でプリン

 

 

 

 

 

トッピングは、きなこに、なつめのジャムをそえて…

黒蜜もお好みでどうぞ… の予定です。(笑)

 

 

 

間もなく登場いたしますので、楽しみにしていてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

ほろにが…
コク甘…

まだ、食べてな~い!!の方は、お早めに

薬膳おやつ

間もなく終了です!

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように…

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめての… 薬膳茶ワークショップはたくさんの “実” 入りで♡

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

先日のワークショップ
「はじめての薬膳茶」
~身近なお茶で心と体のバランスをとろう~

薬膳茶

 

 

東洋医学の世界で有名なのが、漢方(薬)

 

でも、こちらも れっきとしたお薬…

できれば服用したくないですよね?
(私は個人的に好きですが… 笑)

 

 

 

 

 

 

 

可能であれば、日々の食養生で 予防したい。

そんな時、使えるのが 薬膳です。
なかでも、薬膳茶はご自身の体質に合わせて取り入れやすいんですよ…

 

 

 

 

 

 

自分でブレンドをしてみましょう…と、薬膳ハーブブレンダーでもあり、国際薬膳調理師の 蔡真紀(さい まき)先生 に講師をお願いしました。
蔡先生

通称 Maki 先生!

先生は、とってもフレンドリーで 日常に薬膳茶を…との思いで活動されています。

 

 

 

 

 

たくさんの素材をお持ちいただき、説明がはじまりました!

薬膳茶

 

 

 

今回の受講者さんは、薬膳について以前に学んだことがある…との事で基礎部分はさらりとご案内

薬膳茶

 

 

 

 

それでも
熱心に聞いていただき、メモメモ…

薬膳茶

 

 

 

ブレンドのコツを教えていただき、さっそく実践です!
この時が、一番ワクワクしますね

薬膳茶

 

 

 

 

 

気になる症状にあわせたり、直感で素材をセレクト!
2ブレンド作成いただきました

薬膳茶

 

 

 

お家での楽しみが増えました

薬膳茶

 

 

 

 

ワークショップは予想以上にもりあがり…

 

 

 

Maki 先生の、知識の深さに…

「どこで勉強されたんですか?」
「資格のおすすめはありますか?」

薬膳茶

… なんて、質問も!!

 

 

 

 

 

 

 

受講者さまの感想です。

★本当に知識のない私がとても楽しく学べ、また少しの疑問を その都度 Maki先生が丁寧に答え、教えてくださり、すごく頭に入りました。
もっともっと、勉強したくなる様な教え方をしてくださり、実のある時間を過ごせました。
(尼崎市:I.F さま)

 

 

 

★過去にも「薬膳茶」のワークショップに参加したことはありましたが、今日は時間を忘れて夢中になってしまいました。
いろはさんの、雰囲気とミュージックと Maki先生のオーラの風に吹かれ、とても楽しい旅でしたー!!来れて意味がありました。
(大阪市:M.I さま)

 

 

気づけば、講座は 30分以上オーバーしていました(笑)

 

 

 

 

 

実りのあるお時間をお過ごしいただけたようで、良かったです。

 

 

 

 

 

先生には、またお願いしたく思っています。
皆さまからの
「こんな薬膳茶つくりたいー」など、リクエストがあれば仰ってくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かぼちゃのお粥♪ やさしく あなたを温める。

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

お休みをいただいていた昨日…
5年ぶりに携帯の機種変更をいたしました 

 

最近の携帯は、音楽がサクサク聴けるんですね!

 

 

 

 

 

偶然 流れてきた曲が綾香の「三日月

 

 

この曲、とっても思い入れがあって ある場面が思い出されるんです。

ちょっと、つらく… 悲しいような…

 

 

 

 

 

センチメンタルになりそうでしたが…
あっ!!
東洋医学 五行の感情で 秋いうたら、「憂」「悲」やん!

 

憂傷肺=憂(悲しみやうつの状態)は肺を傷めるやん!

 

 

 

深呼吸、深呼吸…

自分にもどってくることができましたよ!(笑)

 

 

 

 

 

皆さんも しんどい気持ちは…
リラックスして、深呼吸。「大丈夫」をとなえてあげてくださいね。

 

 

 

 

 

さて!
長い前置きはおいて…(笑)

きせつのお粥は「かぼちゃのお粥」
かぼちゃのお粥

消化器官をいたわりながら、優しくあなたを温めます

 

 

 

当店の ド・定番となりつつある
こちら、かぼちゃのお粥を ぜひご賞味くださいませ。

 

 

 

皆さまのご来店をお待ちしていますね。

~三連休の最終日が、笑顔いっぱいの一日でありますように~

 

 

 

お粥の案内は、 たった4行で終わったなぁぁ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋バテ注意! 甘味と酸味の優秀食材は豊かな日本にアリ~♡

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

雨、雨…

 

なんだか、気持ちまでも しっとり…としております。
本日、出勤時に降りだしてしまい
傘を持っていなかった私は、ややズブ濡れで仕事をスタートさせました。(笑)

 

いけない、いけない…
気をつけないと…。

 

 

 

 

 

 

さて。
昨日の薬膳講座!
梅雨からスタートしまして、今回が3回目となりました。

「薬膳と暮らしの素敵な関係」
薬膳
今回は、秋
外からは、もちろんですが、~身体の中から潤いを~と お話くださいました。

 

 

 

 

講師は、料理ブロガーとして1000以上の体が喜ぶレシピを紹介されている
近藤眞冬先生 です。

近藤真冬先生


「薬膳な酒肴ブログ~今宵も酔い宵~」

https://yuripom.exblog.jp/

 

 

 

 

秋バテは、夏のお疲れが
「あ~、、、しんどい…」と脱力感とともにやってきます…との事。

そして、立秋を過ぎた頃より、乾燥等による皮膚トラブルにも注意!!

 

 

 

 

その時期で、ご自身の体質に合わせて食材をチョイス!

秋の薬膳

 

辛味の食材は、「動かす!」ことをしてくれます。

 

例えば、補うことをしていても きちんと必要な場所に動かさないと…
うまく身体の中で働いてくれません

香りのよいもの、香辛料などのスパイスなどで、しっかりと動きをつけてあげて!と…

 

 

 

また、季節の 果物!
甘味+酸味の優秀な食材は、潤いをもたらしてくれます

 

 

 

なるほど~。
日本の風土にあったものが、ちゃんとそこにある!

まさしく身土不二(しんどふじ)

生活している環境にある地元の旬食材や、昔から伝わる伝統食が体に合っているということですよね。

日々感謝ですね!

 

 

 

 

そして、いよいよ毎回のお楽しみ(笑)

「薬膳パーン&薬膳ディップ!」
おまけのデザートもありました!!
薬膳パン

秋のテーマカラーが「白」ということで、白いパンですが 仕込み水に秘密のムフフを使用されています。

 

 

ディップは、この季節おすすめの辛味がある食材を使用。〇○○○
保存方法まで教えてくださり、これは使える~と受講者さんは大喜びでした!!

薬膳パン

 

 

 

おまけのデザートは
杏仁豆腐&白木耳、梨のコンポートです。

杏仁豆腐にある白い飲み物を加えて、コク感をアップ!!
とっ~っても美味でした!
コレ

杏仁豆腐


コレなの…

 

 

レシピの秘密は、講座でお話しています(笑)

 

 

 

 

受講者さまの感想をちらりと。

★日頃作っている料理に、ちょっとした工夫で出来るんだ!と再確認しました。
頂いたおやつがとても美味しかったので、家でも作ってみます。
主人と私の体質が違うので、いつも悩んでいましたが、これからは温度や薬味で工夫してみます。
(茨木市:Y.K さま)

 

 

★右こめかみに〇○がはえると、大腸がかわいているとか…
身体の不思議な面白いお話も聞けて楽しいです。
(T.K さま)

 

 

★次回も楽しみです。
毎回わかりやすく教えてくださり、ありがとうございます。
お料理も本当に美味しくて、それも楽しみにしています。
(吹田市:Suita fuzimoto さま)

 

 

皆さま、ありがとうございました。
(掲載許可いただいております。)

 

 

 

 

 

次回は
11月21日(水) 15:00~
季節は冬 アンチエイジングについてもお話しますよ!

(初心者の方からご受講いただけます。)

 

~現在はお試し期間中により、お得な受講料設定となっておりますので お見逃しなく!!~

 

皆さまのご受講お申込みをお待ちしております

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腸にやさしく、お肌もきれいに… うれしいたけ~!?

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

連休明けて、お仕事モードに変身できましたか?

 

 

 

 

自身は、お店へのご予約お問合せを多くいただきまして…
ありがたいかぎり‥

 

ピシッっと、気をひきしめて (いや、時々スローステップも入れながら)営業しております(笑)

 

 

 

 

さて。
きせつのお粥
「きのこのお粥」は、在庫限りで間もなく終了となります。

きのこのお粥

 

「えっ? もぉ?」

「早くなぁ~い??

 

 

 

 

 

毎年、新作お粥を追加しているので 各スパンが短くなってしまいます。

きのこ

 

秋には、きのこ。

いらないものを排出し 蓄えの冬の準備をはじめましょう!!

 

 

 

 

えのき、しめじ、黒木耳などは
解毒(げどく)・通便(つうべん)期待大 


まいたけや、ひらたけ
は、
捕五臓(ほごぞう)といって、五臓の働きの補強をしてくれるとか!!

 

しいたけは、エネルギーを補い係。

 

 

 

 

 

 

何より、「菌系」?(笑)

 

 

 

「菌活(きんかつ)」で、腸内環境…

うれしいたけ!!(椎茸!)

きのこのお粥

 

いや…
うれしめじ!!    

 

 

 

 

 

 

皆さまのご来店をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五臓の薬膳講座 ~肺の養生~

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

セミナーのお知らせです。
「五臓の美薬膳講座 ~肺の養生~」

五臓肺養生

 

基本的なことは勉強したけれど…
もう少し学んでみたいなぁ…

そんなアナタに、五臓の関わりを深く学ぶシリーズです!

※中級向け講座になります!

 

 

 

 

 

 

ようやく涼しくなりました!
蝉の声にかわって、鈴虫の声…

窓を開けると、自然の風が心地よいですね。

 

 

 

 

しかし… 乾燥が気になる季節。

この乾燥した空気にさらされていると、皮膚や髪の毛はかさつき、口は渇きます。

くしゃみが出たり、咳が止まらなくなったり…という不調に悩まされる方も多いのでは?

 

 

 

大気の乾燥から身を守り、冬にそなえて免疫力アップも大事です。

 

気をつけておきたい点を五行の側面より、他の臓器との関わりを考えながら、少し深く掘り下げてお話をしていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

【 基本的なことは勉強したけれど… 】

家族の この症状は、どんな理由からだろう?

 

 

基礎を振り返りつつも、より詳しく…
どうぞ、ご期待くださいね。

 

 

 

 

 

10月15日(月)
10:00~12:30

4500円
(薬膳お粥ランチ つき)

 

 

 

 

講師の先生のご紹介です。
いつも、平日に薬膳講座を 担当くださっている 先生です。

 

堀内知美先生

堀内知美 (ほりうちともみ) 先生

食と運動で健康をお届けする 「 気軽にSante!」を主宰。

 

スポーツインストラクターとして、乳幼児・児童・障がいを抱える方の水泳指導・子育て支援の活動を通し、健康な身体づくりのためには、運動だけでなく日々の食事も大切なことと感じ、2010年より薬膳を学び始める。

 

国際中医薬膳管理師・国際中医師・経絡ヨガインストラクター資格を所持。

現在さまざまなスペースにて、身体と心に優しい生活の知恵を薬膳と運動の両面から提案し続けている。

 

 

気軽に薬膳のブログ
http://ameblo.jp/kigaruniyakuzen/

 

 

 

 

 

 

※受講の方は『気血津液』『陰陽』『五行』というお話を過去に聞いたことがある方を対象といたします。

 

 

 

 

ピンっとこられた方はお申込みをお急ぎください。
残席僅かとなっております

 

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1 / 2612345...1020...最後 »

営業日カレンダー