お問い合わせフォーム
メインメニュー

「セミナー・イベント」の記事一覧 | 漢方カフェ いろは

お問い合わせ

セミナー・イベント


美のヒケツは、補う < 排出ナリ!

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

先日のセミナーレポート!

「季節の薬膳講座 ~夜間クラス編~ 秋の養生編」


平野先生

講師は、平野みどり先生。

 

 

 

 

 

船場にて サロンを経営されています 

http://www.midori-sdv.com/

 

 

 

 

秋は、夏の疲れや氣のゆるみ、急激な気温の変化より カゼをひきやすい時期ですね。

この時期が もっともカゼ薬が売れたりもするんですよ~

 

上記より免疫力アップのお話と、冬を迎えるにあたっての注意点を重点的に!

 

 

 

 

 

 

そして、秋は「大腸」という臓器について関係することより お通じについて教えてくださいました。

普段は、家族間だって お話することありませんよね…

お通じは、カラダの中からのお便り… 

 

 

 

補うまえに、まずは しっかりと排出することの方が大事です!!と。

 

 

 

 

 

嬉しい脱線は、お肌のたるみについて…(笑)

指圧の場所や、ポイントについてもレクチャーくださいました。
(なんて、ラッキー
平野先生 薬膳

 

これも、先生がお得意とする経絡(けいらく)
ツボの通り道をふまえてのお話。

 

 

 

 

 

レッツ!指圧…

平野先生 薬膳

 

 

 

 

 

講義後の、お食事タイムも 質問たくさんです!!

平野先生 薬膳

ご受講いただきました皆さま、平野先生 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

次回の先生の講座は…

 

12月1日(土)
10:00~
「季節の薬膳講座  ~冬の養生~」
※初心者向け
14:00~
「五臓の美薬膳講座 ~腎の養生~」
※中級者向け

 

 

1月17日(木)
18:30~
「季節の薬膳講座  夜間クラス~冬の養生~」
※初心者向け

 

 

以上となっております。

 

 

 

 

 

 

そうそう!
最後に。ちゃんと排出した後は、こちらで補ってくださいね。

「美薬膳鍋セット」

美薬膳鍋

 

 
※美薬膳鍋セット 4~5人前
1袋 2800円

 

 

 

 

先生のサロンより販売中。
当店でも11月中旬より 期間限定で取扱予定です!

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

漢方外用薬「 紫雲膏(しうんこう)」をつくりましょう。

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

クリスマスケーキに、おせちに年賀状の予約!
ついこの前まで、暑くてたまらなかったのに…

 
ゆったりと秋を満喫するヒマもなく、夜の冷え込みと、年末年始を想像させる事柄がどんどんやってきます。

 

まだ10月だよ~ と、心の中では叫びたいのですが、世の流れにずるずると流され…

 
自身もパンフレットを手にとり、今年はどうしようかなぁぁと思わずニヤニヤ(笑)
ちょっとした息抜きになっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて!
毎年大人気のこちらの講座!

 

「漢方外用薬
“ 紫雲膏(しうんこう)” をつくりましょう 」

いろはの紫雲膏

紫雲膏とは「当帰(とうき)」「紫根(しこん)」「胡麻油」「ミツロウ」を使用した漢方の外用薬(ぬり薬)です。

お肌を潤す効果が高く、火傷、切り傷、湿疹などの皮膚疾患に使用できます。

 

 

 

 

 

 

代表的な
「当帰(とうき)」
生薬 当帰

 

 

 

「紫根(しこん)」
生薬 紫根

 

 

 

 

今回は、漢方専門の薬剤師さんにお越しいただき、薬草のちょっとタメになるお話もお伺いしながら皆さんで楽しくつくりましょう。

 

 

 

完成した紫雲膏は持ち帰りいただけます。

 

 

 

 

 

【日 時】
  11月26日(月)
10:30~12:30

 

【参加費】    一人 3900円 出来上がった紫雲膏をお持ち帰り。
ミニお粥セット付き

 

 

 

【詳   細】 10:30 より、薬草の説明等 お話を聞きながら、ワークショップ開始。

練りあげた紫雲膏が、固まるまでのあいだは お食事タイム~ 

 

 

 

【持ち物】
お手拭き用のタオル・エプロン(三角巾)・大きなゴミ袋1枚

 

 

 

 

 

 

講師の方を、ご紹介いたします。

講師 福田裕子

福田裕子 先生

 

東洋医学専門薬剤師として約30年、患者さんと向き合う。
平成4年より、阪神漢方研究所クリニックに管理薬剤師として勤務。

窓口で漢方薬をお渡しする役割だけでなく、同クリニック内において薬膳を取り入れながら漢方薬のお話をする「待合室 薬膳講習会」を実施。多くの受講者でにぎわう。

生薬漢方認定薬剤師・健康食品指導薬剤師・国際中医薬膳師

 

 

毎日の生活に無理なく東洋医学の考え方を…
そして、健やかな毎日をおくっていただけるよう、薬膳・漢方の両面から提案しつづけている。

 

 

 

 

ちなみに お店でも、紫雲膏 大活躍です。
(個人的にヘビロテ中~

 

 

 

漢方薬が大好きな方!
手肌のガサガサで困っている方!ご参加をお待ちしています。

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

からだイキイキ☆東洋医学

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

昨夜、カゼをひきかけました。

寒気がする… 
頭が痛い…

残っているお仕事はさて置いて!

 

 

 

 

久々にお薬を服用し、お風呂に入り、すぐにお布団への3ステップ(笑)

体調管理だって、ちゃ~んとしたお仕事のひとつ!!

翌朝には、無事に復活。。久々の大ピンチでした。(笑)

 

 

 

 

 

 

さて、セミナー告知です。

これは、東洋医学初心者に超オススメの内容ですよ!!

東洋医学

「からだイキイキ☆東洋医学」

 

 

漢方、薬膳、東洋医学…

いつもの病院では違う診察の仕方、症状の見方 

 

 

 

この体質は遺伝だからしょうがない。


病気ではないけど、ずっと続く不調どうすればいいかわからない…

 

 


そこにアクセスできるのが東洋医学です。

でも、いったい どういうことなの??

 

 

 

「からだイキイキ トウヨウイガク」の著者 吉田有希先生による 東洋医学の “いろは…” な お話。
よく聞きますよね?
「氣(き)」「血(けつ)」「水(すい)」

 

 

分かったようで、よく分からない…
薬膳の話を聞いたが、難しい言葉が分からず、最初でつまずいた…
もっと違う言葉で、基本の話を聞いてみたい…

 
そんなアナタに、「分かりやすい言葉」に置きかえて 優しくお話してくださいます。

 

 

 

 

 

 

 

だって、ほら!!

 

奥深い「五行」のお話も、先生の手にかかれば…

吉田先生

こんな可愛いマスコットキャラクターになっちゃいます(

 

 

 

 

 

もちろん、中・上級者にもオススメ!
きほんの、きほんを振りかえれる内容です。

 

~超☆初心者の方オススメです~

 

 

 

 

 

 

講師の先生ご紹介です。

吉田先生

吉田有希
美術大学を卒業後、印刷会社でデザイン部で10年勤務。
過剰勤務により「息がしづらくなる」という謎の症状になり病院に行ったが、
原因は判らず「問題なし」と診断。

 

改善法を模索する中、自力整体と東洋医学に出会う。
自分の体を自分でほぐせる自力整体。
自分の体調体質を知り、自分に合った健康法がわかる東洋医学。

 

この二つは、自分と同じように、仕事や生活で体調を崩している人に、絶対に役立つ!
という想いから、自力整体の教室と、東洋医学の講座を開催している。
(読売文化センター、毎日文化センター、リビングカルチャー倶楽部など)

自力整体ナビゲーター・美術教員免許

 

 

 

 

【日時】

11月25日(日)
11:00~13:00

 

【受講費用】

4500円
(ミニお粥セット付き)

 

 

 

 

当日は、先生の著書もご購入いただけるかも?
東洋医学

 

なにより、こんな機会めったとありませんよ~
皆様のご参加をお待ちしておりますね。

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“薬膳事始め” 薬膳と暮らしの素敵な関係 ~冬の冷えから身を守る~

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

先生の手づくり薬膳パンの大ファンになってしまうのこの講座!!

 

 

 

“薬膳事始め”
薬膳と暮らしの素敵な関係 のお知らせです!

薬膳

~水曜日・午後の講座です~

 

 

 

 

今回は 季節は冬!
いよいよ やってまいりました!

冷たくて、寒くて、凍えそうな冬

冬

 


冷えきっている身体よりも ポカポカとぬくもりのある方がいい!

 

 

 

 

~冷えから身を守る~ をテーマにお話いただきます~

 

 

 

 

「薬膳」が、「薬っぽい」とか「特別なもの…」としか思えない皆様。

どうやって 取り入れたらいいのか「」の皆さま。

 

季節の養生を中心に暮らしの中の “ 薬膳スタイル ” を学んでみましょう!

 

 

日々目にする食材の事をよく知り、自身やご家族の症状や体調に応じて使い分ける知識を身につけていきませんか?

~初めての方でも ご受講可能な内容です~

 

 

 

 

 

11月21日(水)
15:00~17:00

 

 

3500円
(薬膳パンに、薬膳ディップ(またはジャム)の試食付き

 

 

 

 

 

 

講師の先生、ご紹介です。

近藤真冬先生

近藤眞冬(こんどう まふゆ)

 

国際中医薬膳師・フードコーディネーター

フードコーディネーターとしてTV番組などのメディア向け料理スタイリング、メーカーや飲食店のレシピ開発などを行う傍ら、完全オーダーメイドスタイルのオリジナル薬膳講座と料理教室を展開中。

 

また料理ブロガーとして発信中のブログでは、1000以上の体が喜ぶレシピを紹介中。

 

 

薬膳な酒肴ブログ~今宵も酔い宵
http://yuripom.exblog.jp/ 

 

 

 

 

 

豊富なレシピと、実践経験をお持ちの先生です。
試食もおおいに楽しみですね 

 

 

 

 

 

薬膳の基礎は、まず季節の変化を知る事から…

冬の過ごし方を 一緒に学んでいきましょう 

無料冬野菜

 

 

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お家でできる! 自然のお手当て、こんにゃく湿布。

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめての お手当て会!
「こんにゃく湿布ワークショップ」
こんにゃく

レポートになります。

 

 

 

 

 

 

自然療法の本にて、こちらのお手当ての存在は知っていたものの…

まだ一度も実践をしていなかった私。

 

 

 

 

今回、主催者としてワークショップを実施したことで、すっかりハマりそうです(笑)

 

 

 

 

 

さて、さて
当日は、まず こんにゃく湿布のやり方についてレクチャーを受けます。
(今回は、びわの葉こんにゃく湿布を実施
↑びわの葉を皮膚にあて、その上から こんにゃく湿布をする方法。

こんにゃく湿布

お手当てをする時間帯、使用後のこんにゃくの取扱について、好転反応につい説明を受ける。

 

 

 

 

 

こんにゃくは、(少し奮発して、いいものをご購入ください 笑)
水から煮ていきます。
お鍋の蓋をせずに、沸騰してから10分程煮る!

こんにゃく湿布

今回は、一丁 180円程のものを使用。
一人に、二丁使用します。

 

 

 

 

 

ぐつぐつと、芯まで熱します~

こんにゃく湿布

 

 

熱々の、こんにゃくを一丁ずつ タオル2、3枚に包み、
びわの葉を皮膚にあて、その上にこんにゃくをのせる。

 

 

 

 

温める部位は、右わき腹(肝臓)お腹(丹田(たんでん))です。

こんにゃく湿布

腹式呼吸について、先生よりお話をいただきました。

実践しながら 温かさを堪能中…

 

 

 

 

BGMを、冷え改善の音楽にして…
30分間、じっくりと…

こんにゃく湿布

 

 

 

30分経過!
毒素を吸った葉っぱは、ほら!色が変わっています!!

こんにゃく湿布

 

 

 

 

次は、背面に。
うつ伏せになり、腎臓の位置に あてます。
こんにゃく湿布
「まだまだ温かな こんにゃく達

 

 

 

 

 

 

いっせいに、お休みタイム。。。

誰も言葉を発せず… しばらくは、この心地よさを…
こんにゃく湿布

こちらも30分経過すれば終了。

 

 

 

 

最後に、冷タオルで脾臓を冷します。
(炎症をおさえるため)

 

 

 

 

 

質問&ティータイム

こんにゃく湿布

前回実施した、びわの葉温灸と違って、煙が出ないので お家ケアに向いていますね。

早速ご家族にしてあげたい…とのお声がありました。

 

 

よほど温まったのか、少し汗ばんだ様子の方も…。
顔がほっこり されてました!

 

 

 

皆さんの感想です。

★今日はありがとうございました。
こんにゃく湿布はやったことがありますが、びわの葉を使ったのは、初めてでした。
心地よくて、寝てしまい、起きたらすっきりしてました。
腎臓に置いた葉が、変色して黒くなると思っていましたが、丹田が少し黒くなっただけでした。
夫が冷え症なので、早速やってあげようと思います。
(茨木市:Y.N さま)

 

 

 

★こんにゃくビワ湿布で身体がポカポカと温まりました。
時々ビワの木を見つけるので、年末年始、親族にしてあげたいなと思います。
今冬は、更にカゼひかないかな??
(姫路市:神吉さま)

 

 

 

★身体の芯から温かくなりました。
終わった時は、心地の良い けだるさが残り、深く眠ったように声まで低くなり身体が元気になったように思いました。
こんにゃくの保温力にも驚きです。
昔から人から人に伝わってきた療法には、やはり効果があるのだなぁと改めて思いました。
他の人にもしてあげたいなぁと思います。
(茨木市:Y.S さま)

 

 

 

★温灸もすごく良いと思ったのですが、自然療法を手軽に また安全に行えるのが魅力でした。
ビワの葉は、色が変わることで、体調の変化や管理ができることが良いです。
書籍を読んで実行することは中々しにくいものでしたが、実際に体験させて頂けたことで、ハードルが下がり、続けていける自信が持てました。
機会をいただき、ありがとうございます。
(大阪市:C.A さま)

 

 

 

 

 

 

皆さま、ありがとうございました。
実は、自身もパートナーに湿布をさせてもらいました。
気持ちがよいのか、その場ですぐに熟睡してましたね(笑)

日ごろの疲れ、少しはとれたかな?

 

 

あまりにも簡単にできるので、すっかりとハマリそうです…

 

 

 

 

次回
11月は、ビワの葉で染めた生地を使って、布ナプキンを作るワークショップです。
12月は、ビワの葉温灸ワークショップの予定です。

 

 

 

皆さまからの ご参加をお待ちしておりますね。

 

 

 

 

最後までおよみいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薬膳ブリスボール♡ ~罪悪感なしのおやつを薬膳素材でつくろう~

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

メディア(eo光ネットTVさま)にも取りあげていただき、非常に反響のおおきかった「薬膳ブリスボール」講座を開催します!

 

 

 

 

 

 

「薬膳ブリスボールをつくろう」
~罪悪感のないおやつを薬膳素材でつくってみよう~

薬膳ブリスボール

※写真はイメージです。(前回講座で作成したもの)

 

 

 

 

 

ブリスボール ってご存知ですか?

 

 

 

“ブリスボール”とは、ドライフルーツやナッツ、自然の甘味料(はちみつ等)を混ぜてつくるオーストラリア発祥のヘルシーフード。

 

 

 

 

材料をくだき、かくはんし、丸めるだけでよく、料理初心者でも気軽につくることができるんです!

 

 

 

 

また、自分の体調に合わせて材料を選べ、直径2~3cm程の大きさであることから持ち歩きも可能!

 

 

市販のおやつ代わりに、夕方の空腹時に手軽に摂れ、満足感が得られることから美容や健康に関心の高い人たちを中心に注目が集まっている話題のおやつ‥なんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薬膳ブリスボール

上記のおやつを、今回は【薬膳の素材を使用】し、素材の効能も考えながら つくってみましょう!


小腹おやつとしてもオススメ
なんですよ

 

 

 

 

作成いただいたものは、お持帰りいただけますよ。
(お持帰りは5ケ以上の予定です!)

 

 

 

 

参加費用:3900 yen
(材料費込み)

 

 

 

 

 

 

 

11月20日(火)

15:00~16:30

 

 

 

 

 

講師は、私 いろは担当 でございます!!

鍋谷充子

 

わたしも! 楽しみ

 

 

 

 

 

ちなみに、前回の様子はこちらから!!
(前回は、茨木産食材×薬膳食材にて作成しました!)
http://iroha-michi.com/blog/event/%E7%A7%81%E3%80%81%E6%B3%A3%E3%81%84%E3%81%A6%E3%82%82%E3%81%84%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B%EF%BC%9F-%E8%96%AC%E8%86%B3%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%AC%9B%E5%BA%A7/

 

 

 

今回も!
皆さんで、楽しい時間を過ごしましょう~

 

 

 

 

ご参加をお待ちしておりますね!

 

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に
少し先のミライが笑顔でありますように…

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

営業日カレンダー