お問い合わせフォーム
メインメニュー

「ブログ」の記事一覧 | 漢方カフェ いろは

お問い合わせ

ブログ


今年も悔しい思い。LED関西・・・にて。

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

タイトルより、ん?
悔しい思い・・・?

 

そうなんです。
今年もダメ でした… 

 

 

 

 

実は 『LED関西(レッド関西)』というプロジェクト があるんですが。
こちらは、近畿経済産業局が主催している、女性起業家応援プロジェクト なんです。

 

 

毎年一回、ビジネスプランコンテストがありまして
優秀なモデルや、応援したい!と思ってもらえるプランは、壇上で発表される (発表できる) というものです。

 

 

 

私は 自分のビジネスプランを多くの方に知っていただける ” ということ。
“ ビジネスパートナーを見つけることができる (共に事業をすすめたり、コラボで新しいものを創ったりできる)” ということ。

上記に魅力を感じ、応募しています。

 

 

 

 

 

前回応募しましたが、書類審査で落選。

 

 

 

 

 

それから一年間・・・

LED関西

自宅の机の前に、当時のパンフレットを貼り、悔しい思いを忘れずに・・・・と。
一年間頑張ってまいりました。

 

 

 

 

 

今回も応募しましたが!!!
書類審査で落ちました。

 

 

 

 

 

落選理由は、
プランが甘い・・・。

お店の開業間もなくの時が、こちらの書類締切だったため、時間もつくれず
事業計画の数字や、将来の展開が魅力的ではなかったんだろうなぁと思います。

 

しっかり、書類をプロの方に見ていただかないとダメなんだろうなぁ・・と。

あと、代替医療 や 飲食業って、とりあげられにくいのかな・・とか。

 

 

 

 

 

 

LED関西

写真は、前回のパンフレット。
ちょうど、この時期に優秀なプランは壇上で、スピーチ していることでしょう。

 

 

 

 

今回の、この悔しい思いを胸に、また一年間 精進してまいります

 

 

 

 

 

 

美味しくって可愛い薬膳で、漢方をもっと身近に・・・

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国茶を、とっても素敵な音色とともに・・・!?

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます。

 

 

 

 

先日、「二胡の音色を聴きながら中国茶とお粥ランチイベントが無事終了しました。

まずは たくさんの方々にご参加いただいたことを、感謝いたします。
中国茶藝

 

こちらは、二胡あり、中国茶の茶藝あり、ランチあり のとってもお値打ちなイベントでした。
(私自身も、席についてゆっくりしたい~と思った しだいです

 

 

 

 

 

 

当日のおたのしみどころを、少しご紹介いたしますね。

 

 

まずは、席につくと、茶藝師さんが、食前のお茶を・・・
中国茶藝

 

 

 

 

『 阿里山高山金萱烏龍茶 』
(あーりーしゃん こうざんきんせん うーろん茶)
中国茶

ミルクのような香りがあり、台湾でも女性に人気があるお茶との事です。

 

 

中国茶藝

蓋椀(がいわん)で、ひとつづつ丁寧に淹れてくださいます。

 

 

中国茶藝

烏龍茶ですが、緑茶に近い色あいですね。

 

 

 

 

二胡の演奏

二胡の演奏 も、合間合間ではいります

 

 

 

 

 

ランチをお召し上がりいただきまして… 食後のお茶が
『 元宝茶 』(げんぽう茶)
中国茶

金柑、くこの実、菊花茶、緑茶のブレンド です。

 

 

ワイングラスでご提供…
元宝茶

なんとも華やかですよね。

 

 

こちらは、中国の春節に飲まれるおめでたいお茶なんだそうです。
PhotoGrid_1485003632216

 

 

いろはのおやつ

おやつは、お豆腐のココア風味ババロア と 米粉のシフォンケーキレモンジャム添え 
おからのかりんとう です。

ココアの甘い味と、レモンジャムの酸味…
お茶とうまく合うかなぁ・・・と提供させていただきました。

 

 

 

中国茶は足し湯で(お茶の種類にもよりますが)5~6杯程お楽しみいただけます。
皆さん、おかわりされてました~

 

 

 

 

二胡の演奏

二胡の音色は、なんとも心地よい・・・。

 

 

が・・・!!!
当日は選挙投票日の前日とあって、選挙カー の音声が・・・
せっかくの音色がもったいない~~(苦笑)

 

 

 

 

 

上記なハプニングもありながら、贅沢な時間はあっという間に終了~

 

 

 

 

 

 

 

当日、ナビゲートしてくださった、
茶藝師の大軽先生(写真左)、二胡演奏の さかい先生(写真右)
ありがとうございました。
二胡と中国茶コンビ

お衣装も美しい
ナイス な コンビネーションで、こちらのお二人がいらしゃらなければ、企画は実現しませんでした。感謝申し上げます。

 

 

 

次回は4月16日(日)を予定しています。
参加者を少なめに設定して、ゆったり楽しんでいただきたく思います。

 

気になったかたは、今からスケジュールのチェックをしておいてくださいね!

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

漢方の世界をのぞいてみよう。「花粉症・アレルギー体質の漢方治療」

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます。

 

 

 

 

 

1 月も、後半。
お正月があけてから、あっという間でしたね。

「 いく ・ にげる ・ さる・・・・! 」

本格的な春までは、もうすぐ
貴重な時間を大切に使いたいものです・・・・・

 

 

 

 

 

 

さて !

セミナーのお知らせ です。

「漢方の世界をのぞいてみよう 」
花粉症・アレルギー体質の漢方治療

漢方

~花粉症と戦えるカラダづくりをはじめてみませんか?~

 

 

 

 

まもなく花々が芽吹き、春の訪れを知らせてくれる季節がやってきます。
が、花粉症の皆さまには、大変つらい期間のスタート!
花粉症の原因となる花粉は、春はスギ花粉、ヒノキ花粉、秋はブタクサ花粉をはじめとして一年中飛散しています。

 

なかなか効果がないな・・・と思っていても、薬膳の考えを毎日積極的に取り入れて生活していくことで、花粉症と戦えるカラダづくりをすることが大切ですよ~。

 

花粉症

そのお薬、ずっとのみつづけますか?

 

 

早め早めの対策で、少しでもより症状を楽にし、鼻を真っ赤にしなくてすむように・・・。

漢方薬のお話、日々の養生や薬膳のお話をおうかがいします。

 

 

 

 

 

 

 

【日 時】  3月1日(水)
14:30~16:30

【場 所】 巡りごはん いろは

【参加費】
3500円 (一般)
3000円(日本薬膳研究会会員さま)

お茶菓子付きです。

【詳   細】 14:30 より、講義開始、約90分のお話終了のちに、お茶菓子をいただきましょう。

 

上記のセミナーは、日本薬膳研究会さまとのコラボ企画 になります。
会員への入会は、当日でもしていただけますので、お問合せくださいませ。

 

 

 

 

 

 

講師の方を、ご紹介いたします。

講師 福田裕子
福田裕子 先生

東洋医学専門薬剤師として約30年、患者さんと向き合う。
平成4年より、阪神漢方研究所クリニックに管理薬剤師として勤務。

窓口で漢方薬をお渡しする役割だけでなく、同クリニック内において薬膳を取り入れながら漢方薬のお話をする「待合室 薬膳講習会」を実施。多くの受講者でにぎわう。

生薬漢方認定薬剤師・健康食品指導薬剤師・国際中医薬膳師

毎日の生活に無理なく東洋医学の考え方を…
そして、健やかな毎日をおくっていただけるよう、薬膳・漢方の両面から提案しつづけている。

 

 

 

 

先日、「紫雲膏ワークショップ」 でも レクチャーいただいた先生ですよ。
皆さんからのたくさんの質問に、お答えくださいました。

今回も、講義終了後は、お茶菓子をいただきながら、ご質問もしていただけますよ~。

 

 

 

 

 

花粉症、つらいですよね。
私自身も ひどい花粉症でした。

くしゃみの回数を数えたことがあります。
連続11回!!!

連続ですよ、連続・・・(笑)

 

 

 

私の場合は、食事を玄米に切り替えて過ごすうちに、花粉に反応しなくなってきました。
その後、つらい時だけ、漢方薬を服用するようにしています。

 

 

その人によって、何がいいのか、合うのか分かりませんよね。
花粉症にも、体質によって服用する漢方薬も違います。

 

 

 

あなたにあった方法で、カラダづくりをスタートしましょう

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月のイベント・セミナーご案内

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 3月のイベントご案内 になります。
気になるセミナー・イベント は、今からチェック!
(各イベントの詳細は 約1ケ月前頃 ご案内となります。)

 

 

 

 

 

3月1日(水)14:30~16:30
「 漢方薬の世界をのぞいてみよう (お茶菓子付き) 」
~花粉症、アレルギー体質の漢方治療~

日本薬膳研究会さまとの、コラボ企画です。

費用:日本薬膳研究会会員 3000円
一般  3500円 (お茶菓子付きです)
漢方

花粉症

まもなく芽吹きの季節 
春の訪れを知らせてくれますが、花粉症の皆様には大変つらい時期ですね。
花粉症に対応する漢方薬日々の養生や薬膳のお話をしてくださいます。

そのお薬、ずっとのみつづけますか?
花粉症と戦える 体づくりをスタートさせませんか?

※ご希望であれば 日本薬膳研究会さまへは、当日入会可能です。
(詳細は、約1ケ月前のご案内にて)

 

 

 

 

 

3月5日(日)11:00~16:00
「 いろは DE お米マーケット 」

ずっと、やりたかった企画のひとつが実現しました。
お米好きによる、お米のイベント です
当日は、お米、米粉をつかってお店を運営されているスペシャリストさんの出展を予定しています。
お店への入場: 無料
お米と米粉

米粉のパン、天然酵母のパン、米粉クッキー・サブレ
雑穀米など、お楽しみがたくさんありますよ!
もちろん当店も おむすび等、提供させていただきます。

 

 

 

 

 

3月13日(月)14:00~16:00
「 自分でできる中医ツボ講座 (お茶菓子付き)」
~お顔のたるみ・むくみケア~

ツボを利用して、自分で前向きアプローチ!お家でできるケアを学びましょう。
今回は “かっさ” を利用して、お顔のたるみや、むくみへの対処法を体験していただけます。
春は、お顔も気持ちもすっきり!
お茶菓子付き:3000円
かっさ

こちら、中医ツボ講座はシリーズとして開催予定です。
一年をとおしての受講で、体のつながりも、よりよく学んでいただけます

 

 

 

 

 

 

3月は、自然とともに、カラダの中も大きく変化いたします。
ぜひ、漢方や薬膳の知恵で快適に過ごせますように。
どのイベント・セミナーも、専門の講師の方がレクチャーくださいます。
(3月5日は除く)

 

いろはのイベントいろいろ
※写真は、全てイメージです。

 

 

 

 

これ、参加してみたい…!は、現在より お申込みいただけます。
(ホームページのお問合せ欄より、お願いいたします。)
講師、会場の都合により、予定が変更される場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

 

 

皆様のご参加をお待ちしております

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました!多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シティライフ市民ライターさんに取材していただきました。

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

「 大寒 」 です 
極寒の寒さに見舞われるが春の兆しあり。

 

 

さぁ、いつから気温は 上がりはじめるでしょうか?
あと少し、少し… と 春まち態勢です。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて 皆様にご報告!

先日「 取材3件うけました!」 と、ブログを更新させていただいたのですが、その2件目がこちらです。

 

 

 

 

 

シティライフの市民ライターさんより、丁寧に取材していただきました。

シティライフ掲載

「取材してもいいですか?」  と、お声かけいただいた時は、びっくりで…。

 

 

 

 

品があって、おキレイな方でしたよ~。
市民ライターさんは 「いちごちゃん」 という方です。

 

 

 

 

 

 

 

記事はこちらから…
http://citylife-new.com/news/48196.html

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世にも美しい紫雲膏が出来上がりました!

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

先日のイベント!
「紫雲膏(しうんこう)」手づくりワークショップ のレポートです。

 

まず、紫雲膏(しうんこう)は、漢方のぬり薬とあって、その存在を知らない人も多い・・・
ちょっとマニアックな講座?(笑)です。

 

 

で、受講してくださった方々も 様々な分野の方がいらっしゃいました。

看護師さんに、薬膳の先生方、食にこだわる方々、アロマサロン経営の方、
そして雑貨販売のお友達や、町屋経営者さま など~。

 

皆で組んだら、また面白そうな講座ができそう!
そんな集まりとなりました!

 

 

 

 

 

ではでは、ワークショップスタートです!

 

紫雲膏は、下記の3つ と 胡麻油 より作っていきます。
手前より、ミツロウ・紫根(しこん)・当帰(とうき) という生薬です。
PhotoGrid_1484732182579

 

 

 

 

いろはのワークショップ

先生のお話スタートと同時に、胡麻油を熱していきます。
机 中央のお鍋で、加熱スタート!

 

 

そして、お薬の歴史から…
お薬の歴史資料

実は… な、ネタがたくさんありましたね

 

 

 

いろはのワークショップ

皮膚全般につかえるお薬とあって、内容の濃い質問が飛び交いました。

 

 

 

さて、胡麻油が180度~230度あたりで、生薬の当帰をいれます。
紫雲膏ワークショップ

 

紫雲膏ワークショップ

 

 

当帰フライ が出来上がっております~(笑)」

紫雲膏ワークショップ

取り出した当帰は、食べられます。

ポリポリ…と、スナック感覚で。
セリ科の植物とあって、香りはいいのですが・・苦い

 

 

 

少し温度が下がったところで紫根 投入!

紫雲膏ワークショップ

鮮やかな紫色に、歓声があがります。
わぁ~!

 

 

 

 

お次は、ミツロウ ですよ~!

紫雲膏ワークショップ

 

 

 

出来上がったものは、ガーゼで濾して容器につめます。
紫雲膏ワークショップ

とても美しい紫色、これ…
「桔梗色?」「杜若色(かきつばたいろ)?」「茄子紺(なすこん)?」

日本の伝統色~


個人的に、最もテンションが上がった瞬間です(笑)

 

 

 

少し固まってくると・・・
紫雲膏

完成~!

 

 

で、ふと顔を上げると、皆さん必死に手や腕を動かして・・・
紫雲膏ワークショップ

写真左に注目~
やかんに、手を突っ込む!!!

 

あっ!
底に、たまった紫雲膏が もったいなくて・・・(笑)

皆さん、その場で手に腕にすりこみ、すりこみ・・・

紫雲膏ワークショップ

(笑) (笑) 私も、やります
気持ち、大いに分かります~

 

 

 

 

さて、おやつは
「米粉のシフォンケーキと、お豆腐のババロア」
いろはのスイーツ

 

 

薬膳ブレンドティー「 凛~RIN~」
薬膳ブレンドティー

 

皆様に ほっこりしていただきました

 

 

 

 

当日、丁寧にレクチャーくださった 福田先生 ありがとうございます!

さすが薬剤師さんとだけあって(生薬に精通してらっしゃいます)、専門的な質問にもしっかりお応えいただきました。
先生は、普段は尼崎にある 阪神漢方 研究所付属 クリニック にいらっしゃいます。
阪神漢方クリニック

こちらでも、勉強会や漢方相談会など開催されているので、のぞいてみてくださいね。
(要予約)
http://www.hansiniseikyo.or.jp/iryo/hknpo.html

 

 

 

受講いただきました皆様お疲れ様でした~。
「紫雲膏」がなくなった頃に、再集合?ですね

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

営業日カレンダー