お問い合わせフォーム
メインメニュー

大好きシナモンは、女性のミカタ♡ | 漢方カフェ いろは

お問い合わせ

大好きシナモンは、女性のミカタ♡

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

【 橘始黄(たちばなはじめてきなり)】

柚子や、みかんなどが黄色に色づき始める頃

 

 

 

 

自身も先日、大量の柚子をいただきました。 
お店のお惣菜に使用する等していますが、あまりにも多すぎて(笑)

ご来店のお客様に お渡ししたりしていましたよ。

 

 

 

 

 

 

さて。
先日のレポートです。

「食卓漢方」
今回のテーマは、シナモン!
シナモン

八つ橋や、シナモンクルーラー、インド式のミルクティー “チャイ
なんだか、甘~いイメージがある シナモン

 

 

 

 

 

福田裕子先生

今回も 福田先生による 講義です。

 

シナモンは甘いのではなく(勝手なイメージでは甘いんですが(苦笑))
世界最古のスパイスでもあり、身体を温めて循環を良くしてくれる効能があります。

生薬としては、4~5番目によく使われているのだとか…

 

シナモンは
『桂皮(けいひ)』

よく似た言葉で
『桂枝(けいし)』、『肉桂(にっけい)』との違いなど詳しく教えてくださいました。

 

 

 

 

 

福田裕子先生

漢方の中では、温める…という効能より

 

風邪薬や、

温めて痛みを止める漢方(安中散 アンチュウサン、桂枝茯苓丸 ケイシブクリョウガン…)

温めて体の働きを良くする漢方(八味地黄丸 ハチミジオウガン、温経湯 ウンケイトウ…)

に入っているとのこと。

 

 

 

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)や、温経湯(うんけいとう)は 女性の漢方と言ってもいいくらい、処方される機会が多いですね。

 

 
温めて、巡らす 女性のミカタ!

 

 

 

 

これから、シナモンをいただくときはありがた~く!
そして、「私を温めてくれてるのねと感謝していただけば 効果を期待できるかも!

巡りごはん いろはのおやつ

おやつは、もちろん シナモンのいろいろを楽しんでいただきました。

 

 

 

 

講師の福田先生は、漢方クリニック内薬局で 勤務されている現役の薬剤師さんです。

現場をよく知ってらっしゃることより、多くの質問にも答えてくださいました。

 

 

 

福田先生ご勤務のクリニックはこちら… 

阪神漢方研究所附属クリニック|医療|阪神医療生活協同組合

 

 

 

 

 

次回の「食卓漢方」は春 に実施いたします。

次の食材も楽しみですね!

 

 

 

 

 

 

漢方・薬膳の世界をもっと身近に。
少し先のミライが笑顔でありますように。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

セミナー・イベント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

営業日カレンダー