お問い合わせフォーム
メインメニュー

日本一の星空に逢いに行ってまいりました! vol.2  ~天空にそびえる橋 そらさんぽ~ | 漢方カフェ いろは

お問い合わせ

日本一の星空に逢いに行ってまいりました! vol.2  ~天空にそびえる橋 そらさんぽ~

 

本日もおこしくださり
ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

旅行レポの続き。

翌朝は、「昼神の朝市」を楽しみました。

※阿智☆昼神観光局さまのお写真をお借りしています。

 

 

 

 

私がおとずれた8月は、

とうもろこし(小ぶりのもの)、桃、ブルーベリー…

お野菜は、トマトにきゅうり、ズッキーニ!

 

信州のお味噌も販売されていました。

 

 

 

 

 

その後、昼神温泉近くをぶらり…

阿智川も、とってもキレイ!!

*

川に足をつけて、のんびりリラックスとか。

 

 

 

昼神の由来のひとつに、


「天の岩戸」に隠れた天照大神(あまてらすおおみかみ)を、岩戸の中から導き出す方法を考えて指示し、世の中に再び昼の明るさを取り戻させた智恵の神 天八意思兼命(あめのやこころおもいかねのみこと)

 

阿智神社に祀られているそうです。

 

 

闇から昼をとりもどした神として「昼神」と名付けられたそうな…で。

 

 

 

 

そして、お散歩道の途中には
阿智☆昼神観光局の「ACHI BASE」なるスポットもありました!

 

*

※阿智ベースホームページよりお写真をお借りしています。

 

阿智ベース(ACHI BASE)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて!
本日も、「自然を楽しむぞ!」

 

 

 

 

 

車で30~40分ほどの「天龍峡」をめざします。

ちょうど駅の横に、無料の駐車場があって…

*

 

すぐ近くから、絶景も楽しめました!

 

*

*

「あぁ~、気持ちいい~」

 

天竜船下りや、ラフティングなどのアクティビティもあるそうですが、感染症の影響もあるので、営業のご確認を!

 

 

 

 

 

 

近くのつり橋へ!

 

*

*

 

と、と~っても高い場所にあり…

つり橋なので、揺れる!!

 

揺れる、ゆれる~

*
な、なんと!
橋を渡りきることができず、真ん中までで精一杯!(笑)

 

あぁ
高所恐怖症(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

さっさと引き返して(笑)偶然見つけた!

 

 

「りんご足湯」にて、エネルギーチャージ!

 

*

 

*

 

りんごは食べれません。
(念のため)

 

いいお湯でございました!

 

天龍峡温泉観光協会ホームページ

 

 

 

 

 

 

 

 

次のスポットは、クリアなるか!?

 

昨夜が夜そらなら、

昼のおそら

「そらさんぽ 天龍峡」

 

自動車道の下に設けられた歩道。
天竜川の川面からは約80mの高さ。

↑↑↑
この車道の下が、歩道になっています。

 

 

 

 

 

か、かなりの高さよ!!

*

 

*

 

今度は、ゆれません。
(揺れを感じません)

 

 

 

 

最初は、へっぴり腰でしたが(笑)
なんとか渡りきることができました。

*

↑↑↑

あみあみからは、(笑)
絶景なり~~

 

空気とお水、自然が美味しい、
心快適の旅でした!

 

 

信州そばと、おやきを楽しんで帰路に

 

 

 

 

 

 

そうそう、サッポロさんから
「信州の星空缶」が発売されています。

*

 

長野県内限定だったようで、
6缶パックを購入しておけばよかったなぁぁと後悔!

サッポロ生ビール黒ラベル「信州星空缶」

 

 

 

いつもは、サントリー派の私ですが、サッポロさんも あっさりと飲みやすく マル!!を発見したのでありました。

 

 

 

 

 

 

皆さまも「そらさんぽ 」を楽しむ旅!

機会があれば行ってみてくださいね。

 

 

夜さんぽ
↓↓↓

スタービレッジ 阿智

 

 

 

昼さんぽ
↓↓↓

そらさんぽ天龍峡 通行について

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。多謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

日々のつれづれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

営業日カレンダー